ハイラックス125

イケメンフェイスに仕上げちゃえ!ハイラックスのフロントカスタムおすすめまとめ!12選!

皆さんどうお過ごしでしょうか?

最近では漫画をもう一度読み込もうと思いましたが

なかなかやる気が起きなくて何も読んでないだらけている人です

今は漫画を読むことがやりたいことでは無いということに気づきました

いまはひたすらブログをたくさん書いてカスタム迷える人たちの

手助けになればいいなと思っています

それでは今回の本題の方に行きましょう!今回わかることは2つ

・他の人とは一味違ったフロントに仕上げるカスタムを紹介

・取り付け方法も軽く紹介しているので参考になる

フロントカスタムで迷ったらハイラックスを3年乗り続けている人の意見を聞きましょう

フロントのカスタムでなにを取り付けようか迷っている人も少なくないと思います

少し厳つさを増したいブルバー?いやいや顔面全体を加工グリルがード?バンパー丸ごと交換して厳つさを数倍UP!することが出来るアイアンバンパー

などなどのカスタムが今は出回っていますよね

その中でもハイラックスを3年乗り続けてこれは絶対おすすめできる

とわかったカスタムをご紹介

気になる取り付け方法などもまとめてあります

それでは見ていきましょう!

1,ハイラックス125 × GI GEAR グリルガード ヘッドライトまで守れてしまう優れもの!

まずは写真から見ましょう!

こちらの写真はヒロさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

フロントの迫力が増し増しです!

見ての通りヘッドライトまでバーがありますので

広範囲で守ってくれますね!!

【GI★GEAR】フロント グリルガード 組立式スチール製 グロスブラック

<オーナーさんのおすすめポイント>

このグリルガードであれば安価で手軽

フロントの雰囲気を変えることが出来ますね!

ライトを取り付ける穴なども初めから空いているので

ライトの取り付けも容易にできますね!

アイアンバンパーと比べると重量が全然軽いので

車体への無理な負担を掛けないのはメリット!

<取り付け方法は難しい?>

難しいことはないです!

グリルガード本体の加工も必要なく

ボルト固定となっているので工具さえあれば

誰でもできる仕組みになっているそうです!

取り付けがボルトのみで加工が

必要ないのはとてもありがたいですね!

自身でDIY等出来る方は色々自分で取り付けたり

遊べると思いますし、比較的簡単に印象が

変わりますので初めのカスタムには持って来いです!

自分で取り付けることによってさらに愛着が沸きますね!

フロントの迫力不足に困っている方にはぜひおすすめします!

ヒロさんのインスタはこちらをクリック!

2,ハイラックス×PANDEM フロントバー なんだこれは?!個性あるカンガルーバー!

まずは写真からご覧ください!

こちらの写真は若林さんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

見たことないバーです!

こんなカスタム方法がまだ眠っていたとは!

M‘s ハイラックス125 PANDEM フロントバー

 <おすすめポイント!>

純正でついているバンパーを外すことによって

他の車にはない爽快感がありますね!

フロントのタイヤが前面から見えることで

太いタイヤを強調することが出来ます!

<このバーを選んだ理由!>

他の人と被りたくなかったためこちらのバーを

購入したそうです!

確かにすれ違うハイラックスの中でこのカスタムを

している人は見たことがないですね!

インスタの中でも若林さんしか見てないです!

オリジナルカスタムは大好きです!

みんな違ってみんな良いです

人それぞれの個性が表現されている車!かっこいい!

<取り付けに関して!>

取り付け方法はボルトオンだそうです!

しかし、タイヤサイズが285/70/17で

ホイールが8.0J+20とがりがり当たるので

干渉する部分だけバーをカットしてるそうです!

干渉するのは難点ですが

取り付けはボルトオンなので工具さえあれば

付けることが出来そうですね!

若林さんのインスタはこちらをクリック!

3,ハイラックス×ARBバンパー!厳つすぎるやろ!怖すぎ!

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真は加藤さんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

迫力ありすぎて厳ついいいい!

ARBバンパー ARBサミットブルバー

 <オーナーさんのおすすめポイント!>

ARBバンパーといえば強度が桁違いになので

オフロードを走る時には持って来いなのです!

それに何といっても厳つい見た目ですよね!

純正の時とは比べ物にならないくらいに厳つい

この写真一番好きです!

岩との相性が抜群に素晴らしいです!

バーも太くてどんな猛獣や障害物からも

車体を守ってくれそうです!頼もしい!

なんといっても一番四駆って感じがします!

<ARBバンパーにした理由!>

当時、パイプバンパー、トレイルバンパーが主流で

みんなと違うバンパーにしたくてARBバンパー

選択したそうです!

これはみんな憧れちゃいます!

<取り付けに関して>

取り付けは専門の業者さんにてやってもらうのが一番!

自分でやればコストは浮きますがけがなどには

最新の注意を払ってやってください!

自分でやるのならばメーカーが違うので全く一緒とはいきませんが

TRAILバンパーを付けた自分の記事を参考にしてみてください

ハイラックス125 TRAILバンパー取り付け!顔面整形でこの上ない厳つさを!取り付け編!①

車検の方は通るみたいです!

しかし、構造変更はもちろん必要!

ハイラックスにはこういった場所が似合いすぎ!

そしてさらにARBバンパーは反則過ぎる

こんなのかっこいいに決まっとるやないか!

誰やこんなカッコいいバンパー開発した人は!?

昇給してあげて!ボーナスも増やして!

こちらの方はホームページからお買い求めください

加藤さんのインスタはこちらをクリック!

4,ハイラックス×ハイラックス ローバースタイル デイライト付 ミリ波レーダーはどうするの?

まずは写真からご覧ください!

こちらの写真は金井さんからご提供いただきました!

今回もありがとうございます!

今回はバンパーガードではなくグリルの方を

紹介していきます!

バンパーガードはこちらで紹介しています!

ハイラックス125 おすすめフロントカスタム! 厳つさ倍増間違いなし!第2弾!

純正とは一味違った雰囲気が良いですね!

赤のラインがかっこいい!

トヨタ ハイラックス ローバースタイル デイライト付きフロントグリル

<こちらのグリルガードを選んだ理由!>

純正の物をキャンディレッドに塗装して付けていたが

こっちの方がかっこいいだろうと思って購入!

こちらがキャンディレッドグリルの写真!

この色もなかなか映えてますよね!

今はこっち!↓

本来ならグリルの左右にデイライトがついていますが

似合わないと思い外しているとのことです!

TOYOTAエンブレムを付けたいとのことで

グリル用の汎用品がついています!

 

このグリルとエンブレムの組み合わせ

ばっちりですね!中央が物足りなくなるのをこれで

カバーできますね!

<ミリ波レーダーはどうしてるの?>

ミリ波レーダー問題はなんと自身でネットに上がっている

移設キットを参考にして作成したそうです!w

自分で作っちゃうなんてすごいっすw

写真の方は載せることが出来ないのでご了承願います!

興味がある人は金井さんに聞いてみましょう!

金井さんのインスタはこちらをクリック!

メッキを無くしてブラックな顔面に仕上げたい人にはおすすめです!

メッキよりこっちの方が締まって見えますね!

グリル交換は取り付けもラクチンですし

変えるだけで大きな変化が生まれるカスタムですので

ぜひぜひ試してはいかがでしょうか!

5,ハイラックス125×TRAILバンパー×黒グリル 圧倒的威圧感!来るものすべてを突破する

まずは写真から見ていきましょう!

こちらのアイアンバンパーとグリルですね!

TRAILウィンチバンパー×純正グリル(ブラックチッピング)

これは自分の車になります!

<オーナーのおすすめポイント!>

自分の車でいうのもあれなんですがかっこいいです

純正のバンパーでは獣(鹿、イノシシ)が突然飛び出して来たら確実に破損してしまいます

しかしこちらのバンパーは素材自体が丈夫な鉄でできていますので

ぶつかったとしてもそれほどのダメージを負うことはありません

顔がフロントをいじりたい、物足りないと思っている方には

とてもお勧めすることが出来る商品です!

厳つさはもちろんですがスタイリッシュな見た目に大変身

ライト類なども多くついていて夜の外観もかっこいいです

自分の車はグリルマーカーも付けていてさらに夜の見栄は最高

夜ではこの写真のように光ることが出来ちゃいます!

グリルマーカーはこちらの記事にて取り付けを紹介しています

ハイラックス125 グリルマーカー装着!まだ付けてないの?これ見て装着しちゃいな!

自分が取り付けているものは3000円以下で買える最強コスパ

グリルマーカーなのでローンでお金払ってカスタムできないよという方にも

おススメすることが出来るカスタムをしています!

こちらの写真のように川の中を走っても純正バンパーより

最低面が高いため抵抗が少なく水をかき分けて進むことが出来

ぐんぐん進むことが出来ちゃいます

この写真のようにあなたもオフな道をぐんぐんと進んでくれる

そんな車にカスタムをしたくなりませんか?ちなみにむっちゃ楽しい

人生での経験で最高の瞬間となり後悔することは絶対にないです

構造変更が必要となってくるカスタムですがこの楽しさを味わえるのなら

何回だって構造変更してやりますよ!楽しいもん

物自体が重たいので絶対に取り付けは3人以上で行ってください

ハイラックス125 TRAILバンパー装着!顔面整形でこの上ない厳つさを!取り付け編!①

純正グリルはチッピングブラックに塗装しました!

もともとのシルバーグリルよりも確実にこちらの

塗装を施した方がかっこいい

このバンパーとの相性は抜群にマッチしており最高の車へと進化します

やり方はこちらの記事にて説明しておりますので是非参考にしてみてね

ハイラックス125 グリルをアンダーコートで塗装!ゴツゴツさせて威圧せよ!簡単!

narusouのインスタはこちらから!

6,ハイラックス×フロント角パイバンパー!唯一無二の存在を目指して!

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はShunさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

こんなハイラックス見たことないですw

めちゃくちゃ厳ついです!w

迫力満点唯一無二!

<オーナーのこだわりポイント!>

基本的に唯一無二にこだわっているそうです!

誰もやらないカスタムにこだわる!w

メタリック半艶全塗、フロント角パイバンパー

流通の少ないヘッド!

全塗装は岐阜県にある和田板金さん!

岐阜県岐阜市の自動車板金塗装修理工場|和田鈑金工業|キズ修理,ヘコミ修理,事故車修理,車の板金塗装,車検,フロントガラス修理交換など、自動車板金塗装修理は岐阜市内優良店の当板金塗装修理工場にお任せ下さい! (wadaban.net)

こちらのショップさんはカスタムショップではなく、

しっかり仕事をこなしてくれる板金屋さんとのこと!

バンパー、ステップは@tridentpower製です!

こちらのデザインはオーナーであるShunさんが!

出来は想像以上とのこと!

自分のイメージ以上のものを作り上げてしまう

そんなオーナーさんが素敵です

元々ブルバースタイルが好きだったとのことで

ブルバーベースの角パイプで作っていただいたそうです!

ヘッドは個人輸入で、まだまだ国内では

流通がしていななく、装着率が少ないヘッドです!

今でも全然見かけないヘッドライトなので個性を出すのならあり!

イケメンすぎますね

一目見たときに只者ではない人だと思いました

しかし、この顔は絶対に二度見する

頭一つ飛びぬけてカッコいいです!

唯一無二のオリジナルハイラックスを作り上げている先輩です!

この人の真似をすることは大変難しいですが自分やりたいカスタムを

することはできるので皆さんも自分がかっこいいとおもったカスタムをしちゃってください

自分が想像した車に仕上げることが大事だと思います!

Shunさんのインスタグラムはこちらから!

7,ハイラックス×WIN83グリルガード ブラックラリー専用パーツ! 迫力アップ!

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真は春樹さんからご提供いただきました!

2回目もありがとうございます!

今回はグリルガードの紹介をさせてもらいます!

WIN83 ハイラックス125 グリルガード ブラックラリー専用

<オーナーさんのおすすめポイント>

オーナーさんは一目惚れにて購入を決定したそうです!

その他にはオフロードに行ったときに

バンパーやグリルといった部品を

守ることが出来ます!

そして何より見た目に厳つさが増します!

これを付けての走行なら突然出てきた

獣(イノシシ、鹿など…)と衝突してもボディの方を

守ることが出来ますね!

グリルガードの方はダメージがでかそうですが

ボディの修理費と比べればお財布には優しいですね

このグリルガードに関しては

車検が通らないみたいなので

車検の際は外してから受けるようにしてください!

<取り付けに関して>

取り付けはグリルとバンパーを外してから

取り付け!

グリルとバンパーの外し方はこちら!

ハイラックス125 TRAILバンパー装着!顔面整形でこの上ない厳つさを!外し編!

商品説明にも書いてありますが

一部切断しなければならない箇所があるみたいです

こちらのグリルガードはブラックラリー専用です

他のグレードや年式のものだと

ステーやなどが違います

加工することを前提で付けるのなら自己責任ですね!

WIN83 ブラックラリー専用グリルガード

他のグレードにも対応したグリルガード出ていますので

ブラックラリー以外の方は他の商品にしましょう!

また他のグリルガードも紹介します!

春樹さんのインスタはこちらから!

8,ハイラックス×フロントバンパーガード!迫力アップだけじゃない!車体もしっかりと守る!

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真は金井さんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

NEXUS Japan フロントウィンチバンパーガード

見た目からして衝突などから

バンパーやグリルガードを守ってくれそうです!

<オーナーさんのおすすめポイント!>

ブラックボディーに黒色のバーを付けることで

統一感をだし、ライトを増設することで

さらなるドレスアップをしました!

ライト1つでもあるとないとでは見た目が変わってきます!

<このバンパーを選んだ理由>

他のバンパーと比べて中央部分

プレートが入っているため全体的に見ても

ゴツくなるのとバンパーを全体的に

ガードすることが出来るためです!

ヘッドライトまであるブルバーはたくさんの人がカスタムしていますね

しかしこちらのバンパーガードはまだ少ないですね!

人とは被らないカスタムをしたい方はおすすめ!

<取り付けに関して>

ブラックラリーにも装着できるのですが

純正オプションのガードを付けている人

はそれに当たります!なのでガードも

付けたいとなると加工をするか

どちらかにすることにしましょう!

自分はこういった車体を守る関係

部品を付けている方が

ハイラックス乗ってる!って感じがして好きです!

このバンパーガードは大きすぎず小さすぎず

程よいサイズ感なのではないでしょうか!

車検に関しては指定部品なので問題ないとのこと!

送料に関しても無料です!

オリジナルのハイラックスを極めちゃってください!

金井さんのインスタはこちらから!

9,ハイラックス×パイプバンパー!オンリーワンな顔面!

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はKENTAさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

第一印象からしてカッコいい!!

ワイルドなハイラックスです!

<オーナのおすすめポイント>

一番のポイントはなんといってもこのワイルドさ

そして誰とも被らないことですね!

色々と中のパーツが見えていますがそれが良いです!

グリルやボディーより前に出すことにより

フロント全体を衝突から守れそうです!

<このバンパーにした理由>

会社の先輩の影響により

パイプバンパーにしたそうです!w

仕事柄溶接機を使える環境のため

その会社の先輩と一緒に作成したそうです!

何も溶接を触ることが出来ない

自分からしたら先輩もKENTAさんも

どちらもイケメンっす!w

おまけに車までもイケメンとは

世界は平等ではないとつくづく痛感します

KENTAさんのインスタはこちらから!

10,ハイラックス×フロントバンパーガード!お手軽カスタムで迫力増し増し!

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真は山川さんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

シンプルなデザインですがバー自体が

とても太いため頑丈にできていそうです!

ハイラックス125 フロントバンパーガード 前期 後期対応!

<オーナーさんがこれを選んだ理由!>

このバンパーにした理由は130サーフをイメージ

したカスタムがしたくてしっくり来たのが

このフロントバンパーガードでした!

もともと顔周りにメッキが多いのであえて

黒色のガードを選んだそうです!

祖父の130サーフ!

ん~~、渋い!シンプルイズベスト

このサーフに憧れてブルバーを購入したそうです!

<取り付けに関して>

取り付けはボルトオンで止まっているようです!

すぐに外せそうですね!

しかも車検は対応だと思いますので安心!

溶接などで止まっているものは構造変更

必要ですがボルトだけならいらないとのこと!

山川さんのインスタはこちらから!

12,ハイラックス×ワンオフオリジナルバンパー 自分だけのハイラックスで街中に走り出す!

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はKosukeさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

厳つすぎますね!w

上で紹介したKENTAさんとは違い

中央はプレートで形を作りサイドはパイプ

制作してありこれも又強そうです

<オーナーさんのおすすめポイント!>

オフロードを遊びに行ったときにボディなどを

ぶつけてしまう恐れがあるためその保護として

使っているそうです!

そしてなによりもそういった場所では強度も必要ですので

剛性などを考えて作成したとのことです!

このワイルドな感じがイケメンですね!

こちらのパイプバンパーは中身がチラ見えなので

そこもいいですね!

バンパーを丸々変えるとイメージガラっと変わります

みなさんもオリジナルバンパー付けてみてはどうですか?!

Kosukeさんはこのバンパーを外して

他のバンパーをただいま作成中らしいです!

またの紹介させてほしいです!

Kosukeさんのインスタはこちらから!

見た目だけじゃない!車体を守ることも忘れるな!

いかがだったでしょうか?

とても厳つい車たちを厳選して載せていますので

迫力に圧倒されたのではないでしょうか?

しかし、フロントのカスタムはドレスアップだけではなく

車体を守ることにもつながります

純正バンパーの時対向車線の車と正面衝突したときに

自分を守れますでしょうか?命を落さないという保証はありますか?

少なくとも純正のままでいるよりは何かしらカスタムして

フロントの強度を上げた方が体の方を守れますよね

保身の意味を込めてフロントカスタムすることは

非常に大切だと思いますので自分はおすすめをしますよ!

 

他にもハイラックスのカスタムパーツを色々紹介していますので

良かったらぜひ見てください!

ハイラックス125 おすすめ荷台カスタム大集合!キャノピー!幌!スポーツバー!14選

ハイラックス125「おすすめタイヤ&ホイール!」20選!厳選された組み合わせを絶対見ろ!

こちら2つの記事は今までのまとめ記事となっています!

そしてこちらは大人気グリルマーカーの取り付け方法!

超コスパ最強カスタム!3000円以下で買えます!

ハイラックス125 グリルマーカー装着!まだ付けてないの?これ見て装着しちゃいな!

 

それではみなさんに良いハイラックス生活が来ますように~

ではでは~