ハイラックス125

ハイラックスおすすめタイヤ&ホイール厳選25選!干渉具合やリフトアップ方法をチェックだ!2弾!

皆さんどうお過ごしでしょうか?

最近では仕事の方で部品の供給不足が解消されてきて

12月から本格的に土曜日出勤が始まるようです(´;ω;`)

10連休とかめっちゃ休みもらえた反動がこれから来るので今すぐにでも会社辞めたいですw

でも給料めっちゃもらえるんで頑張りますね

先日投稿しました髭メッキレスのやり方なんですが好評いただいております

質問の方ありましたら何でも聞いてください

ハイラックス125 ヒゲメッキレス!前期ハイラックスの悩みを解決せよ

自分はバンパー全然違いますけどおすすめカスタム方法なので

是非とも試してみてください!

それでは今回の本題へGO!

今回の記事でわかることは2つあります

・自分が理想としているタイヤとホイールの組み合わせを見ることが出来る

・実際のオーナーさんが履いているタイヤとホイールの組み合わせを見れる

この2つの事柄がわかるように紹介していきますね!

早速レッツゴー!

~目次~

1,ハイラックス125 × ヨコハマ PARADA SPECX × CRIMSON ゴールドマンクルーズ 

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真は長谷川さんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

見たことないホイールです!

金ナットの白黒ホイール

タイヤ:ヨコハマのPARADA SPECX 265/40/22

ホイール:CRIMSON ゴールドマンクルーズヘラクレス 22インチ

<オーナーさんのおすすめポイント!>

まずはこのホイールは絶版品となっていて

もう新規で作っていません!なので珍しいホイール

誰とも被ることがなく、自分だけが履いている

という優越感に浸ることが出来ます!

そして鍛造ホイールなので思いのほか軽い

<このタイヤとホイールを選んだ理由!>

ホイールは上でも書きましたが

誰とも被らないようにするため

あとゴールドナットを使用したかったので

この白黒ホイールをチョイスしたとのこと!

タイヤは偏平にしてホイールの存在感を強調

<足回りカスタムは?>

いまのところは純正車高だそうです!

後々車高を上げて色々いじっていくそうです!

4本セット 送料無料 新品 PARADA Spec-X PA02 265/40R22 サマータイヤ ラジアルタイヤ YOKOHAMA パラダ スペックX ヨコハマタイヤ 265/40-22 取付対象

偏平タイヤをこの車で見るのは珍しいので

ぜひ皆さんに紹介したかったんです!

するとまさかの絶版品ホイールに出会えました!

このホイールだったらタイヤは薄くても映えますね

珍しいものを見せてもらいありがとうございました!

長谷川さんのインスタはこちらをクリック!

2,ハイラックス125×RBP / Rolling Big Power & Moto Metal Wheels 高級感溢れるホイール

まずは写真から見ていきましょう!

右側です!

こちらの写真は池ちゃんさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

一言でいうと何もかもが大きいですね!w

とんでもないスケールしていますw

タイヤ:RBP/Rolling Big Power 35×13.50R22

ホイール:Moto Metal Wheels 22×14

<おすすめポイント!>

ホイールが流動的なデザインで他にはないですね!!

そしてなんといってもこの迫力バカでかいですw

深リムなホイールに厳ついほどのブロックタイヤ

誰とも被らないオリジナルのカスタムですね!最高です!

<このタイヤとホイールを選んだ理由!>

選んだ理由は海外のカスタムトラックスタイル

にしても迫力が凄すぎて普通ではないですねw

想像をはるかに超える35インチのタイヤ!w

そしてなんと40インチのタイヤまでなら

履くことが出来るらしいですw

<足回りカスタムは?>

皆さんタイヤよりもこっちの方が気になると思います!w

足回りにはBULLET PROOF12インチアップキットを!w

2005-2018トヨタタコマ10-12インチ防弾リフトキット (bulletproofsuspension.net)

こちらの記事を見てみたんですがえげつないですw

想像を超える12インチのリフトアップ!w

アメリカにいっても恐らく二度見はされると思うんですがw

色々なハイラックスを見ていますが

ここまで上がっている車はなかなかいませんw

自分は公道でこんなに上がっている

ハイラックスを見たことないですw

池ちゃんさんイケメンです!

池ちゃんさんのインスタはこちらをクリック!

3,ハイラックス125 × BF Goodrich KM3 ×  DEAN CALIFORNIA 

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はしょうへいさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

ホイール中央の輝くメッキが特徴ですね!

タイヤ:BF Goodrich KM3 265/65/17

ホイール:DEAN CALIFORNIA 7.5J 7.50-17

<オーナーのおすすめポイント!>

こちらのホイールは派手過ぎずでも厳つさがある!

タイヤの方をマッドにすることでタイヤの存在感も

ばっちり演出!

ホイールだけの独り舞台にはなっていませんね!

<このタイヤとホイールを選んだ理由!>

ホイールのカラーはグレーもあるんですが敢えて

こちらのマッドブラックを選択!

こっちの方が品もあり落ち着くし似合っているとのこと!

タイヤはA/Tよりも迫力のあるこちらを選択!

【取付対象】【送料無料 6穴/139】 265/65R17 17インチ CRIMSON ディーン カリフォルニア 7.5J 7.50-17 BFグッドリッチ マッドテレーンT/A KM3(限定) サマータイヤ ホイール4本セット

<足回りカスタムは?>

ジャオスのフロントスプリングで前下がりを解消!

2インチほどアップですね!

前下がりを解消するにはこれが一番ですね!

赤色ボディーにマットブラックを選択する

オーナーさんのチョイスがかっこいいです!

しかし、グレーも履かせてみて比較したいところ!

しょうへいさんのインスタはこちらをクリック!

4,ハイラックス125 × ジオランダー MT × XFoffroad XF219 黒青コンセプトカスタム!

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真は河野さんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

スポークが細いホイールで深リムなのが特徴ですね!

タイヤ:ヨコハマ ジオランダー MT 295/55/20

ホイール: XF Offroad XF219 10j -12

<オーナーのおすすめポイント!>

海外製のホイールなので誰とも被ることがないこと!

スポークの形がスタイリッシュでかっこいいですね!

タイヤはサイドウォールがかっこいいジオランダー!

タイヤサイズを大きくすることで迫力増し増し

<このタイヤとホイールを選んだ理由!>

被らないホイールを探したとのこと!

ホイールを深リムにしたかったためこちらをチョイス!

王道のジオランダーですがこのサイズは

なかなか被らないだろうということで選択!

<足回りカスタムは?>

ジャオスのフロントスプリング

ボディリフトを入れて合計で

フロントが3,5インチリアが2インチ

インナーとボディマウントは加工しているそうです!

前下がりをジャオスのスプリングで解消してバランス良し

タイヤが太いためボディーから

出ている感じがワイルドですね!

他の人では見ないカスタムを

今回紹介出来て非常に勉強になりました

河野さんのインスタはこちらをクリック!

5,ハイラックス125 × GLADIATOR X COMP × FUEL D531 HOSTAGE 

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はKoujirouさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

ホイールの中央が特徴的

ジオランダー並みにサイドウォール

立派なデザインのタイヤですね!

タイヤ:GLADIATOR X COMP MT 285/70/17

ホイール:FUEL D531 HOSTAGE 

<オーナーのおすすめポイント!>

まずは見た目がかっこいい

ホイールの中央が厳ついっす

タイヤもMTらしいゴツゴツ感がいい感じにマッチ

それとオフロード感が増すところ!

【FUEL OFFROAD (フューエルオフロード) 正規代理店】17インチ アルミホイール 4本セットD531 HOSTAGE マットブラック17×8.5J 6H 127/139.7 +14 CB78.1

<このタイヤとホイールを選んだ理由!>

ホイールはボディが赤色のため黒色のホイールを

チョイスしてアメ車感を出すためこれにしたとのこと!

タイヤは他のMTよりパターンがゴツゴツ

していて厳つい!と感じたので購入したそうです!

それとコスパが良いとのことです!

<足回りカスタムは?>

JAOSのリフトアップキットTypeBで3インチUP

そのほかにも

ワイドトレッドスペーサー25㎜を入れているそうです!

フロントとリアの4本のショックを交換と

フロントにはバネをリアにはブロックキット

取り付けるキットですね!

JAOSさんの「柔らかいけどコシがある」という特徴の

チタン素材を使用したものです!

インナーフェンダーが少しだけ

干渉しているのでカットをしているとのこと!

タイヤを大きくする際には付きものです!

純正でも黒ホイールなので厳ついですが

断然こちらの方が厳ついさは増しますね

koujirouさんのインスタはこちらをクリック!

6,ハイラックス125× BF Goodrich A/T × CRIMSON MG シンプルが良き!

まずは写真の方から見ていきましょう!

こちらの写真はmanabuさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

ホイールにもタイヤにも白いラインが入っていて

統一感があります

タイヤ:BF Goodrich A/T KO2 265/70/17

ホイール:CRIMSON MG MONSTER 265/70/17

<このタイヤホイールのおすすめポイント!>

タイヤとホイールともにホワイトレターが入っている

相性が抜群の組み合わせとなっていて

統一感が素晴らしい全体像となっていますね!

ホイールのラインの入り方も独特となっていて

多すぎず少なすぎずのとても良いバランス感覚となっています!

<こちらのタイヤとホイールを選んだ理由!>

タイヤを選んだ理由は一言で一目惚れ

街中で見かけた四駆のホワイトレターに心を奪われて

「四駆を乗ったらこのタイヤにする」という強い執念

によって選択したそうです!

ホイールも一目惚れ

ほんとはMGのBEASTを見かけたのですがネットで探したところ

こっちのMONSTERを履いている人がいなかったので

こちらのホイールを選択されたそうです!

<足回りカスタムに関して!>

足回りのカスタムはこれから始めていくようです!

フロントのリフトアップならJAOSさんのスプリング

で上げるやり方が一番コスパ良いですよ!

こちらの商品なら個人のカスタムショップで

やってくれると思いますので やっちゃいましょう!

その他のタイヤ館やオートバックスでも

やってくれるお店はあると思います!

リフトアップはいつでもわくわくしちゃいます

だって自分の車の車高を上げて理想の車をつくりあげるのですから!

manabuさんのインスタはこちらをクリック!

7,ハイラックス125×MAXXIS RAZR × FJ CRUISER US純正ホイール!

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はみわこさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

タイヤの迫力がありすぎますねw

白黒ハイラックスとなっていますね!

シンプルな配色がかっこいい!

タイヤ:MAXXIS MT-772 RAZR CH 285/70/17

ホイール:FJ CRUISER 純正ホイール

<おすすめポイント!>

日本の方では馴染み無いブランドのMAXXISですが

世界180か国でタイヤを販売し世界タイヤ売上高ランキングで9位

という凄い成績を持っている信頼できるブランドです!

こちらのRAZRはYOKOHAMAのジオランダーにも劣らない

サイドウォールのデザインが印象的だと思います!

純正FJホイールかっこよすぎんか

気になる人はオークションをチェックだ!

<こちらのタイヤを選んだ理由は?!>

タイヤのmaxxis razrはなんといってもこのゴツゴツ感

こちらのタイヤパターンがタイプだそうです!

ネットのほうで検索してみましたが

タイヤの種類多すぎ問題発生

やっとの思いで発見しましたよw

ブロック1つ1つが大きくてワイルドだ

これはサイズも大きくして更にワイルドにしましょう

<足回りカスタムは!?>

フロントのみ2インチスペーサーで上げています!

干渉はするそうなのでインナーをカットしているそうです!

みわこさんのインスタのリールにその動画があります!

気になる人はチェックしてみてください!

17インチ LT285/70R17 10PR 4本 レイズドブラックレター マッドテレーン マキシス MT772 レイザー MAXXIS MT-772 RAZR CH

みわこさんのインスタはこちらをクリック!

8,ハイラックス125×MONSTA MUD WARRIOR  × RBP GLOCK

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はmasanoriさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

タイヤ:MONSTA MUD WARRIOR 285/50/17

ホイール:RBP GLOCK 10J -10

何といっても注目はホイールの赤ライン

そして赤いビスですよね

黒に赤色の差し色はエロすぎますよね

<オーナーさんのおすすめポイント!>

何より赤黒で統一されたカスタムはカッコいい!

そしてめったに人と被ることが無いとのこと!

そしてなんといっても独特なスポークの流動的

デザインが注目ポイントですね!

<ホイールとタイヤを選んだ理由!>

オーナーさんはアメ車がもともと好きでアメ車の雑誌に載っている

こちらのホイールを見て惚れてしまったそうです!

ゴツゴツのタイヤを履かせて迫力UP!

アメリカで作られているホイールなんですがこちらは

オフロード走行をする際でもあらゆる地形で優れた

パフォーマンスを発揮してくれる丈夫なホイールとなります

<足回りカスタム!>

足回りはリフトアップをしています!

フロントをスペーサーで2.5インチ

リアを板バネ1.5上げています!

干渉具合の方がオーバーフェンダーの角の部分が

干渉しているらしくそこをカットしているそうです!

今のところ他に干渉は無いそうです!

赤黒カスタムに拘っている人を見てきましたが

masanoriさんのハイラックスも個性あふれる車体

自分のカスタム欲がそそられましたw

海外ホイールもむちゃかっこいい!

赤色が差し色のホイールを選択することにより他と被らない個性的なカスタムが出来ますね

masanoriさんのインスタグラムはこちらをクリック!

9,ハイラックス125 × ジオランダー X-AT G016 & SUPER SUTAR LODIODRIVE ホイールカッコいい!

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はJonathan kendy/ケンジさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

こちらのホイールはスーパースター40周年モデルとなります

数あるホイールの中でも洗礼されたデザインに見えます

タイヤ:ジオランダー X-A/T G016 265/70/17

ホイール:SUPER SUTAR LODIODRIVE 7M MONO

<オーナーさんのおすすめポイント!>

こちらのホイールのデザインが非常に素晴らしく

ひねりを加えた2×7の7交点メッシュデザイン

採用した力強くも美しいスタイルとなっていますね!

最近のSUVや4駆ホイールに取り入れられている

ビートロック風リムでアクティブなイメージを表現してありますね!

<こちらのホイールとタイヤを選んだ理由!>

とにかく厳つい車に仕上げたかったから!

タイヤの方はサイドウォールが印象的なジオランダーを!

そしてホイールの方にこだわりを持ち

複雑なデザインながらもトランスフォーマー

出てきそうなこのホイールを選んだとのこと!

まだ履かれている人も少ないとのことで誰とも

被らないだろうとこちらのホイールを選択!

<足回りカスタムについて!>

足回りはジャオスのスプリングでフロントのみ

2インチほど上げられているそうです!

こちらのスプリングで前傾姿勢を解消!

干渉具合は左折で段差のある時はインナーに良く当たるそうです!

右側はあたってないとのこと!

個体差がありますのでそういうこともあるのかな?

【タイヤ交換可能】 4本セット YOKOHAMA ヨコハマ GEOLANDAR ジオランダー X-AT 265/70R17 121/118Q 【タイヤのみ】【送料無料】

ホイールの方は専門店から購入できるそうです!

まだネットショッピングサイトには出回っていない!

ケンジさんのインスタはこちらをクリック!

10,ハイラックス125 × TOYO OPRENCOUNTRY M/T × FUEL OFFROAD D696 ムチムチタイヤ!

まずは写真のほうから見ていきましょう!

こちらの写真は前回も紹介させていただいたKenyaさんから

ご提供いただきました!ありがとうございます!

前回よりも更にパワーアップしていますw

色々と紹介していきますね

Kenyaさんの前ホイールタイヤはこちらの記事に載っています

ハイラックス125 オリジナルカスタムを貫け!おすすめタイヤ&ホイール 足回り編第4弾!

タイヤ:TOYO OPENCOUNTRY M/T 295/70/17

ホイール:FUEL OFFROAD D696 9J-12

<オーナーさんのおすすめポイント!>

とにかく悩みに悩んだ結果がこの組み合わせ!

なかなかにお気に入りとのこと!

どちらのデザインもゴツゴツゴリゴリな感じ!

足回りの厳つさはとんでもない

FUELホイールのデザインが独創的ですね~

そしてなにより大きいタイヤで迫力増し増し!

<タイヤとホイールを選んだ理由!>

Kenyaさんが会長と呼ぶ人が履いていたそうでその影響

を受けてこちらのTOYO TIREにしたそうです!

TOYO TIREなんですが

こちらは海外製の物で日本の物とはまた別物だそうです!

ホイールは色々悩んだ末にお気に入りを見つけて

こちらのD696を選択したそうです!

ブロンズカラーホイールは目を惹かれますね!

<足回りカスタム!>

足回りの方もパワーアップしちゃっています!

前回はスペーサーでフロントを2インチ上げていましたが

今回は!

フロントをスペーサー+ジャオスのバネで3インチほど!

リアをブロックで2インチ

そしてアッパーアームをSLAMの物に交換!

こちらがフロントの写真!

こちらはリア!

スペーサーを交換している人はアッパーアーム

交換しないと足回り負担が大きいので強いものにしましょう!

自分もこのアッパーアーム買って付けます

Kenyaさんのインスタはこちらからクリック!

11,ハイラックス125 × RADAR RENEGADE M/T & RAYS TE37 SONIC 車体カラーとマッチ!

まずは写真を見ていきましょう!

こちらの写真はGORILUXさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

この方はなんと3台ものハイラックスを乗り継いで

今の後期型をお乗りになられています

3台乗り継ぎはもうハイラックスバカですよw

そんな方を今回は紹介させていただきます!

タイヤ:RADAR RENEGADE M/T 285/75/16

ホイール:RAYS TE37X 16インチ 8J ±0

<オーナーさんのおすすめポイント!>

ホイールの方を少し小さめな16インチを選択することで

タイヤのムッチリ感で大きく見せることです!

ホイールは新しいTE37のデザインも出ているのですが

敢えて2009年式の物を選択!

タイヤの方はお勧めできないそうですw

ノイズは酷い、バランスがとりずらいし、硬いし

止まらないとw すぐにでも手放したいそうですw

<このタイヤとホイールを選んだ理由!>

ホイールの方は鍛造という作りで1本の重さがとても

軽いのと丈夫なためこちらをチョイス!

あと、車体カラーであるオキサイドブロンズとの

相性も考えてブロンズホイールが似合うかどうか

試したかったそうです!

タイヤの方は安さで選択!w

<足回りのカスタムと干渉具合について!>

足回りのカスタムはJAOSの車高調キットを入れられています!

フロントはショックとバネで70㎜

ショックの方をギリギリまで上げてあります!w

リアはショックとブロックで30㎜上がっているそうです!

干渉の方はインナーの方を加工して干渉無しです!

タイヤの方がハミ出しているかと思いきやツライチ!

本当上手に加工してあるのがわかります!

こちらがリア側!

こちらがフロント側!

ボディマウントはこのような感じになっています!

見てわかると思いますが断面をしっかりと塗装されていて

錆の方もしっかりと対策とられているそうです!

非常に完成度の高いハイラックスを紹介させていただきました!

まさに名前にふさわしい車と言えるでしょう!

まだまだ足回りをカスタムするそうなので期待大です!

どこまでゴリラになってしまうんだw

GORILUXさんのインスタはこちらをクリック!

12,ハイラックス125 × NITTO GRAPPLER × 覇王ホイール Ame Mag サイズ以上の厳つさを感じる

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真は上で紹介したゴリラックスさんの2代目

またまたありがとうございます!

綺麗なホイールにゴリさん絶賛タイヤ

nittoトレイルグリッパーが履かれていますね!

タイヤ:nitto GRAPPLER 265/70/17

ホイール:覇王ホイール アメマグ 17インチ 10J オフセット-39

<オーナーさんのおすすめポイント!>

いまは3代目のハイラックスに似っているGORIさんですが

またこちらのホイールを買い戻したいくらいいいホイールとのこと!

白い車体とシルバーホイールで相性もよし

このホイールだけで高級感のある車に見えちゃいます!

タイヤがムチムチゴリゴリインパクトが十分なんですが

ホイールの厳つさに負けてなくて素晴らしい組み合わせ!

<こちらのタイヤとホイールを選択した理由!>

こちらのホイールを選んだ理由は「たにやんさん」

という人に憧れたためこちらを選択したそうです!

こちらがそのたにやんさんのハイラックスです!

凄い人が憧れる車はもっとすごいですw

ムチムチなタイヤすぎます!w イケメン

もう一枚!

無茶カッコいい憧れる理由がわかります!

たにやんさんのイケメンハイラックスをもっと見たい人はこちらをクリック!

ちょっと話が逸れましたので紹介の方戻りましょう!

タイヤはゴリラックスさん一押しのnittoタイヤ

何といっても止まる!静か!バランスも完璧!という

タイヤの中でも性能がズバ抜けている為です!

<足回りカスタムについて!>

足回りは3代目と同じでJAOSのバージョンB!

フロントが70mm,リアが30㎜上がっております

フロントは許容値を大幅に超えていますね!w

こちらの物を使用しているそうです

13,ハイラックス125× MAXXIS MT772 RAZR× BKACK RHINO Reno オフロードで本領発揮!

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はトモラックスさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

タイヤ:MAXXIS MT772 RAZR 285/70/17

ホイール:BKACK RHINO Reno 17インチ×J9 ±0

<オーナーさんのおすすめポイント!>

MAXXISは他社のタイヤよりも太い所がおすすめ!

オフロードに対して強さを持っているタイヤ!

しっかり地面をとらえながら、ダート走行の時

グリップの安心感が強いとのこと!

ハイラックス乗りの方で様々な人が履かれているアジアンタイヤ

<こちらのタイヤとホイールを選択した理由!>

タイヤはオーナーさんの希望は35インチを履きたかったのですが

オフロードに対して限界があるため33インチを選択!

又、MAXXISオフロードに対して強いので選択!

ホイールは一目惚れで購入を決断!

ホイールのビスが多めで太い感じがGOOD!

MAXXISとのバランスは絶妙なぐらいにマッチしています

17インチ LT285/70R17 10PR 4本 レイズドブラックレター マッドテレーン マキシス MT772 レイザー MAXXIS MT-772 RAZR CH

<足回りカスタムについて!>

JAOSのリフトアップセット VFCA verCを入れているそうです!

もうすぐでボディリフトを行うそうで

オーナーさんはウキウキが止まらないそうです!

フロントはスプリングとショックで20~50㎜!

リアはショックと板バネで40~45㎜!

干渉具合ですがオンロードの方は問題なく走れます!

しかし、オフロードとなるとマウントのあたりが

めちゃ干渉するそうです!w

トモラックスさんのインスタはこちらをクリック!

14,ハイラックス125×OPEN COUNTRY M/T×RAYS DAYTONA FDX F6 オフ&オンロードでも映える!

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はKAIさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

このタイヤも横からの見た目も良きですね!

黒ホイールが車体のブラックとマッチしとるんじゃ!

タイヤ:OPEN COUNTRY M/T 265/70/17

ホイール:RAYS DAYTONA FDX F6 8J×+20

<オーナーさんのおすすめポイント!>

タイヤはゴツゴツとして迫力があるところ!

ホイールは車体の色と合わせてまとまりがあるところ!

街乗りでもオフロードを走ってもどちらでも見栄えを損なわない八方美人ホイールですね!

<このホイールとタイヤを選択した理由!>

ピックアップトラック=M/Tタイヤというイメージがあり

比較的安価なOPEN COUNTRYを選んだそうです!

ホイールの方はインスタで一目惚れして選択!

クーポン有り 9/11 1:59迄 【取付対象】【プラド/ハイラックス用】LT265/70R17 121P トーヨー オープンカントリー MTレイズ チームデイトナ FDX-F6 KZ新品サマータイヤホイール4本セット

 

どちらもハイラックスにピッタリな組み合わせ!

GEORANDERに引き続きOPEN COUNTRYも大人気です!

<足回りのカスタム!>

足回りの方はJAOSのリフトアップキットの方で

フロントをショックとバネの交換で5cmアップ!!

リアはショックの交換とブロックを入れて3cmアップ

タイヤの干渉は全く無いとのこと!

全体的に大きくなり、フロントの方が2cm分上がっているので

ハイラックスの前下がりの方を解消することが出来ています!

前の写真でも平行になっているのがわかりますね!

KAIさんのインスタグラムはこちらをクリック!

15,ハイラックス125×BF Goodrich M/T KM3×WORK CRAG T-GRABIC 渋い仕上がり!

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はTadashiさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

めちゃめちゃWORK CRAGのホイールが似合う!

ブラックアウトしている部分はしているがブルバーがメッキなのが👍!

タイヤ:BF Goodrich M/T KM3 285/70/17

ホイール: WORK CRAG T-GRABIC

 <おすすめポイント!>

無骨なデザインWORK CRAG迫力のある

BF Goodrichを合わせることにより渋い雰囲気を壊さず

迫力のある足回りへと進化していますね!

この泥がかかっている感じがいいですね!

これこそがハイラックス乗ってるなって自分は強く思いますw

汚してなんぼみたいなところありますからね!

<こちらのタイヤとホイールを選択した理由は?>

ホイールは無骨なデザインが気に入ったそうです!

このホイールから放たれる雰囲気に自分も惚れちゃいそう

タイヤは以前BF GoodrichのA/T 265/65/17を履かれていたのですが

サイズ的に物足りなくなり交換したとのこと!

サマータイヤ 285/70R17 121/118Q BFグッドリッチ マッドテレーン T/A KM3 ワーク クラッグ T-グラビック 2 8.0-17 タイヤホイール4本セット

自分も物足りなくなってタイヤ買いました!w

まだ攻めれるっていう葛藤があるのが良くわかります

<足回りのカスタムについて!>

フロントが BILLSTEIN 5100&JAOS スプリング!

これにより2.5インチアップ!

リアがJAOS リフトアップブロック

これにより1インチアップ!

乗り心地の方は純正よりもマイルドな走りに!

<気になるインナーの干渉具合は?>

ハンドルの方を全切りすると、アッパーアームの方に

少し当たってしまうそうです!w

アッパーアームを避けるにはワイトレを入れるかアッパーアームを交換しないといけないですね!

自分はアッパーアーム交換しています!

ありがとうございました!

Tadashiさんのインスタはこちらをクリック!

16,ハイラックス125×ジオランダー G003 × SCS BR6 足回りが気になりすぎるw

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はTakutoさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

車高の高さが気になりすぎますw

タイヤとホイールもかっこいいですが足回りカスタムが気になる!w

タイヤ:ジオランダー M/T 33×12.5 R17

ホイール:SCS BR6 17 9J -38

気になるところもどんどん紹介していきましょう!

<オーナーさんのお気に入りポイント>

ホイールがSCSの中でもこのデザインとリムの深さ

そしてブロンズゴールドに惚れてしまったそうです!

タイヤのジオランダーはなんといっても

サイドウォールのゴツゴツ感がたまらなく好きだと!

タイヤホイールの組み合わせだけでなく

車体カラーとのバランスも素晴らしく相性良しです!

<このタイヤとホイールを選択した理由>

ハイラックスを納車前からUSホイールで絶対に

M/Tタイヤを履こうと考えていたらしく

SCSがいいなと思っていたところインスタの方でこのBR6

手放すって方がいらしたのがきっかけだそうです!

タイヤの方も付いていた物をそのまま装着

リアアングルも素晴らしく、はっきりとタイヤパターンが見えていますw

<足回りカスタムについて>

足回りは納車前から悩んでいたらしく、ブロックで上げてもサスで上げても

ドライブシャフトには負担がかかったりするので

takutoさん的には納得がいかず、ガツンと上げられる

前後6インチキットにしたそうですw

ガツンと行き過ぎたような気がしますけど最高ですw

後で後悔は絶対に無いと思います!!

タイのBTVというメーカーのキット

サスペンションの上に6インチのスペーサーを入れて

クロスメンバーを下げて、ドライブシャフトが水平になってます

気になる乗り心地は純正の時とそんなに変わらない

しかし、純正のスタビライザーを外しているので

少し左右の揺れが大きいとのこと

メンバーに切り抜き加工がしてあるので同じ足回りをしている人でも

被ることが無いです!

金額はかなりしたそうですが、これだけあげてもドライブシャフト

負担がないというのが一番の利点とのこと

リアも板バネに6インチのブロックで前後同じだけ上がっている状態

前後のプロペラシャフトもその分だけスペーサーで延長されています

そして純正のクロスメンバーの一部分をカット

<タイヤをインナーの干渉具合は?>

これだけあげてもやっぱり33インチのタイヤを履かせると

フロントバンパー側のフェンダーに干渉するので

カットをしているそうです

ボディマウント等の加工の方は無し

良く干渉する部分(インナーの後ろ側)は上がっているおかげで

干渉していないのが流石すぎますw

サスペンションは純正のままなので次は

フロントを2インチ上げて35インチを履かせる予定だそうですw

もはや化け物ハイラックスの領域ですw

こんな車体にも負けない素敵なタイヤとホイール

紹介させていただきありがとうございました!

takutoさんのインスタはこちらをクリック!

17,ハイラックス×ジオランダー G003×KMC WHEELS KM235 輝くホイールに注目だ!

まずは写真から見ていきましょう

こちらの写真はYUKIさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

なんと前期特有のひげメッキがありませんね

すんごく上手に板金で開いた穴を埋められています!

こちらの記事で髭レス方法紹介しています良かったら参考にどうぞ!

ハイラックス125 ヒゲメッキレス!前期ハイラックスの悩みを解決せよ

タイヤ:ジオランダー G003 M/T 35×12.50R17

ホイール:KMC WHEELS KM235 17×9‐38

<おすすめポイント>

なんといっても光り輝くこの海外ホイールですね

他のホイールにはない高級感を漂わせています

上の写真を見るとわかりますが-オフセットにすることで

全体像が迫力満点

オーバーフェンダー付けているけどハミタイじゃないのかな?w

<タイヤとホイールを選択した理由>

ホイールはリアルビートロックに憧れていたのと希少ホイール

周りと差別化を図りたくて海外からバックオーダーで

輸入したとのこと!

シンプルですが足回りの迫力が凄まじいです

ジオランダーのサイドウォールもやっぱり惚れちゃいそう

【9月25日 ストアポイント5倍】新品サマータイヤ・送料無料(1本〜4本 セット)・タイヤのみヨコハマ GEOLANDAR ジオランダー M/T (G003)35/12.50R17 LT 121Q

<足回りのカスタムについて>

ボディリフトで2インチ

フロントはスペーサーで3インチで合計5インチ

オーバーフェンダーで40㎜張り出し

ワイトレで30ミリなのでホイールのオフセットと

合わせるとトータルで(インセット)-68です

ワイトレによりタイヤとホイールが強調されています

やはり限界を超えて張り出すその姿はイケメンさんです

バンパー、ボディマウントカットで普段乗りでの干渉は

ほぼ0に近いそうです!

これが正面から見た絵なんですが

これは確実にハミタイしてますねww

もうハミタイで公道走行可能にしてほしいですよね

車検もこれで受かるようになってほしいw

フェンダーモールを取り付ける予定だそうですw

でも色々安全面などがあると思いますので車検の時はおとなしく

小さいタイヤを履いて合格しましょう!

一度生で拝見させていただいたのですが迫力凄いっすw

マジ大きいですよ!w

自分も身長の方を伸ばしますのでそれまで待っていてください!!

YUKIさんのインスタはこちらをクリック!

18,ハイラックス125×OPEN COUNTRY M/T×SCS BR6 白色にも合っちゃうブロンズホイール

まずは写真の方から見ていきましょう!

こちらはRYOTAさんからご提供いただきました

ありがとうございます

上のYUKIさんとはまた違う雰囲気ですね

ホイールのセンスが最高過ぎます

タイヤ:OPEN COUNTRY M/T 265/70/17

ホイール:SCS STEALTH CUSTOM SERIES BR6 17/8.5J-10

<オーナーさんのおすすめポイント!>

この組み合わせにすることにより他のパーツをいじらずに

履けるのでコスト的にもおすすめだそうで

マッドブロンズの色合いが白にも相性がいいですね!

他のボディカラーでも足回りをひと際目立たせることが出来そうなホイール!

<このホイールとタイヤを選択した理由>

タイヤはOPEN COUNTRYの独特な

トレッドパターンが好みで選択したそうです

ホイールは色合いと言いSCSさんの頑丈な雰囲気が出るように作られた

スポークの鋭いラインと厚いシミュレートされたビーズロックフランジ

最高にイカしています!

個人的にはこの色が好きすぎますね!

<足回りのカスタムについて>

足回りにはJAOSのVFCA verBを装着

なのでフロントが1インチ~2インチUPされています

リアは約1インチUPされている状態ですね

インナーフェンダーを少しだけカットして

フレームも少し叩いているそうです

純正車高だけで終わらすのは非常に勿体ない

リフトアップして少し上の景色から他の車を見下ろしてやりましょう!w

ブラックラリーのオーバーフェンダーを装着していますが

ギリギリはみ出していることですw

今度コラボさせていただくのでその際に

いい写真を撮らせていただきます!

同じ地元なのでこれからもハイラックス盛り上げていきましょう!

RYOTAさんのインスタはこちらをクリック!

19,ハイラックス×BF Goodrich KM3×ミッキートンプソン CLASSIC3 ポリッシュ 高級感あふれる!

まずは写真の方から見ていきましょう!

こちらの写真はすけきよさんからご提供いただきました

ありがとうございます

ギンギンに足回りを輝かせているので目に留まります!

ギラギラホイールは何故かジロジロ見たくなるもんですw

わかる人絶対いるはず!

タイヤ:BF Goodrich KM3 285/70/17

ホイール:ミッキートンプソン CLASSIC 3 ポリッシュ 17/9J/-12

<おすすめポイント>

ジロジロ見たくなるポリッシュホイールが印象的

ミッキートンプソンは創立50周年を迎えた老舗パーツメーカーです

オフロードの存在感ではアメリカブランドでNo,1ブランド

足回りでは存在感を圧倒しますね!

タイヤも迫力のあるKM3でブロックひとつひとつが大きいです!

<このホイールとタイヤを選択した理由>

いつまで経っても飽きないデザインなので選択!

それとほかに履いてる人を見かけないので特別感

出すことが出来るためです

BF Goodrichも多くの人に愛用されています

TOYOTAさんにハイラックスの純正タイヤをKM3にしてくれませんか?ち皆さんでお願いをしましょう!w

<足回りカスタムに関して>

足回りのカスタムは

フロントがMINIZさんのスペーサーで3インチUP

リアがSLAMさんのスペーサーで1.5インチUP

どちらのメーカーさんも近くあったためだそうです!

確かに足回りカスタムは命に直結してくるカスタムなので

店舗が近くにあり、すぐに見てもらったり気になったことをすぐ聞けるのはとても大事なことです!

タイヤとインナーの干渉具合はフロントバンパーの角少し

後ろ側のインナーとフレームが干渉するらしいです

ハイラックスはタイヤハウスが狭い車なので

タイヤのサイズアップにはインナーなどの加工は必須ですね!

仕方ないですがそれでもサイズアップをしたくなってしまうのがこの車!

20,ハイラックス125×OPEN COUNTRY R/T×RAYS TE37XT ボディカラーとマッチしすぎ!

まずは写真の方から見ていきましょう!

こちらの写真はおにぎりさんからご提供いただきました

ありがとうございます

車体の色と合わせた赤ホイールは映えます!

それとタイヤに書かれているホワイトレターもいいですね!

タイヤ:TOYO TIRES OPEN COUNTRY R/T 265/70/17

ホイール:RAYS VOLK RACING TE37XT MadRed 17×8.5+15

<おすすめポイント>

ボディ色と同じ色を使うことで全体の統一感があります

やはりこの車でノーマルタイヤを履かせるのは

勿体ない気がしますのでA/T,R/T,M/Tはぜひとも履きたいところ!

おにぎりさんのハイラックスではA/TとM/Tの

いい所を合わせたR/Tタイヤを履いていますね

M/T履くのが怖いかなーといった心配な方におすすめできるタイヤですね!

<タイヤとホイールを選択した理由>

ホイールが信頼と実績の国内鍛造1ピースホイールを使用

1本9.5㎏前後めっちゃ軽いそうです

お値段の張るホイールですがスポ車に対してどや顔が出来るので

満足とのこと!

いいものを履かせているので全部の車にドヤってやりましょう!w

タイヤはお気に入りのブランドなのと

ロードノイズや走行面で不安のためR/Tを選択

<足回りのカスタムについて>

フロントがJAOSのリフトアップセットのVFCA ver.Aで2インチUP

リアが株式会社セトグチ リフトアップブロックキットで2インチUP

デフダウン無し

干渉具合はマッドガードの方を外せば干渉は無し!

オーバーフェンダーを装着していますが

タイヤのはみだしは無いとのこと!

赤黒統一が目立ついい車です!

これまたかっこいい配色具合となっています

ホイールがひときわ目立ついい車だ!

21,ハイラックス125× ジオランダー G003 × SCS RAY10 ガンメタ 黒ボディには相性抜群

まずは写真から見ていきましょう!

あ、ちなみにtomoakiさんはストローで麺を食べるハイラックス乗りです

全部食べ切ることが出来たかどうかは本人に聞いてみてください!w

そんな冗談はさておき紹介していきます!

こちらの写真はtomoakiさんからご提供いただきました

ありがとうございます

黒ボディにSCSホイールジオランダーのタイヤは相性抜群っす

オーバーフェンダーもシンプルだけどインパクトある大きさですね!

タイヤ:YOKOHAMA ジオランダー M/T G003  35×12.5R17

ホイール:SCS(stealth custom series)RAY10 9J-38

<オーナーさんのおすすめポイント>

タイヤのジオランダーはM/Tの割に音の方が静か

走っても安定するためオーナーさんも大満足の一品

オーバーフェンダーだけでは収まりきらないところがまたかっこいいっすw

フェンダーモールを装着してやっと面一らしいですw

<このホイールとタイヤを選んだ理由>

タイヤの方はその時在庫として眠っていたためそのまま装着!

しかし、履いてみたら好印象になったとのこと!

ホイールはデザインの方がシンプルにカッコいいため!

それとマイナスオフセットのホイール国産だとあまりないため

アメリカ製のホイールであるSCSを選択したとのこと

<足回りカスタムを教えて!>

足回りのカスタムは数値だけお教えしますね!

フロントが3.5インチUP、リアが2.5インチUPしております

そして更に、ボディリフトが2インチ入っています

そしてフロントは30㎜のワイトレ

リアには60㎜のワイトレを装着させています

オーバーフェンダー+フェンダーモールで片側16cmワイド

<気になる干渉具合は!>

フロントのオフセットがワイトレ込みで-68なので

ボディマウントバンパーフェンダー純正ステップ等々

とにかく色々なところに干渉するので削るなり

足のストローク制限をするなどして対策!

いまのところオフロード走行しても問題が無い状態まで仕上がっているそうです

シンプルなカスタマイズですがすべてのサイズ感が一回りデカいんですよねw

隣に純正のハイラックスを並べて写真を撮ってほしいw

次の記事は気になるキャノピーの中身を紹介していきます!

ハイラックス125 気になるあの人のキャノピーの中身をご紹介!荷台カスタム第8弾

tomoakiさんのインスタグラムはこちらをクリック!

22,ハイラックス125×rays デイトナ×OPEN COUNTRY M/T GR仕様ハイラックス!

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はシルクハットのデイトナさんからご提供いただきました

ありがとうございます

気になるお顔をしていますが今回はホイールとタイヤのしょうかいをしていきます

足回りの方も面白いカスタムなので見てね!

タイヤ:OPEN COUNTRY M/T 265/70/17

ホイール:RAYS DAYTONA FDX 17×8.0J+20

<おすすめポイント>

全体的にハイラックスをGR仕様にしようとカスタムされていて

とてもスポーティな仕上がりにカスタムされています

ホイールも型に嵌らない突き抜けたスタイルの提案をし、ジャンルを切り開いてきた

オフロードブランド(RAYS DAYTONA)を選択することにより走りも快適に

タイヤもタフネスな構造でオフロードを走破する

パフォーマンスを実現できるアグレッシブなタイヤで相性抜群!

<このホイールとタイヤを選んだ理由>

ホイールを選択した理由は一目惚れが理由です!

自分は黒ベースのホイールが好きなのですがメッキが入ることでまた違った雰囲気が出ます

又、力強い6スポークデザインをベースにディープリムシルエット

さらなる力強さを表現してありますね

タイヤはトレッドパターンが気に入って選択したそうです

正面から見るタイヤが自分も大好きです!

迫力満点なのがとても好みw

<足回りカスタムを教えて!>

JAOSさんのVFCA verBを装着して

フロントが48㎜UP、リアが30㎜UPとなっています

デフダウンは今後の課題となっていてこれから装着されるそうです

少しでもトラブルを防ぐためにブースにグリスをなじませてあるそうです!

ロックナットの方もraysさんの物で揃えてあり

色もシルクハットさんのコンセプトであるGR仕様を目指すべく

赤色にしたそうです

アルミニウムで制作されておりアルマイト処理が施されています

アルマイト処理というのはアルミ製品を硫酸やショウ酸等の電解液の中に浸し電流を流すことで

電気分解が進みアルミニウムの表面に酸化被膜が形成される処理です

これにより未処理の物より強度や表面の傷に対して強くなります

やってないよりやってあった方が性能が良くなるよってこと!

シルクハットのデイトナさんのインスタグラムはこちらをクリック!

23,ハイラックス125×Monsta Tyres TERRAIN GRIPPER×FUEL D618 PODIUM ムチムチタイヤ!

まずは写真から見ていきましょう

こちらの写真はymatyさんからご提供いただきました

ありがとうございます

白い車に黒ホイールも絶対に相性がいいやつやん!

そしてホワイトレターを挟むことによりアクセントをプラス

タイヤ:Monsta Tyres TERRAIN GRIPPER 285/70/16

ホイール:FUEL OFFROAD D618 PODIUM 17×9J 6H 139.7+01

<オーナーさんのおすすめポイント>

TERRAIN GRIPPERのタイヤをこのサイズで履くことにより

ゴツさとムチムチ感の両方を出しています

ホイールはなんといってもこの深リムが一番お気に入り!

タイヤの太さも並みの太さではありません

純正タイヤよりも20㎜横に太いサイズを履いていてこれによって更にムチムチに!

<このホイールとタイヤを選んだ理由>

このタイヤとホイールのセットはハイラックス乗りの人から

譲ってもらったそうです

深リムホイールにすることにより斜め後ろから見た時のホイールのボリューム感がアップします!

これによりホイールが太く見られかっこいいですよね!

FUEL D618は1ピース構造なので走りに対するタフさも兼ね揃えているホイールです!

<足回りカスタムを教えて!>

JAOSさんのVFCA verBを装着しているとのことです

フロントが2.5インチUPされていて

リアが1.5インチUPされています!

純正特有の前下がりを解消し、全体的に車高が上がっているので

車からの迫力は増し増しですね!

そしてTRDオーバーフェンダーを装着されています!

赤色のアクセントがいい味出しています

干渉具合はフロント後側のフェンダーカット

前側はギリギリ当たっていない感じですが段差を乗り上げたりすると

当たることが多々あるようです

サイズアップに干渉はつきものですよ!

干渉具合で悩んでいる方がいましたら自分がカットしますよ!w

ymatyさんはYoutubeの活動もやられているらしくハイラックスの動画

日常で起きた出来事を動画にしているので是非ともご覧ください

やまてぃTVはこちらのリンクをクリック!

gun125hilux.ymatyさんのインスタグラムはこちらをクリック!

24,ハイラックス125×MONSTA TERRAIN GRIPPER×AmericanTruxx AT165 ローダウン!

まずは写真から見ていきましょう

こちらの写真はハトゥーさんからご提供いただきました

ありがとうございます

今回は初のローダウンハイラックスを紹介させていただきます!

このブログ初のローダウン!いろいろ見ていきましょう!

タイヤ:MONSTA TERRAIN GRIPPER 265/50/20

ホイール:AmericanTruxx AT165 WARRIOR  glass Black Milled 20×10J -24 139.7/135-6H

<オーサーさんのおすすめポイント>

こちらのホイールとタイヤを履いている人は少ないので

被らないところがおすすめ

それとタイヤは価格が安いため手ごろに手に入る

ホイールは深リムにすることで斜めから見ると立体的

デザインが印象的なホイールになってます

<このタイヤとホイールについて>

TERRAIN GRIPPERは舗装された道路の長距離運転は快適な走りを見せ

オフでは独自で開発されたトレッドパターンは深く刻まれてた溝で泥をキャッチ

水分をサイドウォールへ逃がすことでグリップ力を確保するタイヤ!

USホイールの中で独特なスポークから感じ取れるスポーティなデザイン

センターキャップにはAmericanTruxxのロゴが入っていてかっこいい!

<足回りのカスタムに関して>

ローダウンキットでフロントを3インチDOWN

リアを4インチ程DOWNさせています

MOTE lowering shock& block kit ハイラックス ローダウンショックキット

ハトゥーさんはヤフオクにて購入されたそうで

恐らく国外から入ってきたパーツだとのこと

アクセルオートさんでも取り扱っているそうです

フロントタイヤハウスの後方インナーを切断して擦れないようにしてます

あとハンマーで当たりそうな部分を叩いているそうです!

<気になる干渉具合は>

ハンドルをいっぱいに切ると前輪のタイヤハウス後方

内側が当たるそうです

前方の方はハンマーで叩いてあるので干渉は無し

干渉が気になりますがローダウンするならあまり気にしないようにしましょう!w

ハトゥーさんを見習って思い切りカットや叩き出しをやっちゃいましょう!

<気になる乗り心地の方は?>

乗り心地の方残念ながら良くないらしいです

フロントの足回りは悪くないのですが

リアバンプラバーというものがくっついてしまってるので

衝撃の方がほぼダイレクトにきますw

今後の課題はバンプラバーをショートにするか、リーフを吊ってる

シャックルをキット付属の物ではなく車検のために純正にしているので

そこを変えるとよくなるかもらしいですw

ローダウンハイラックスももちろんかっこいい!!

昔のサニートラックなどを思い出させてくれるようなフォルムが大好きです

上げるだけではなく下げることでまた違った味の出るカスタムですね

いつになるかは全く分からないですが自分も下げたいですね

おじいちゃんになってペタペタのハイラックスを乗り回すのも悪くないでしょ?w

想像しただけで渋すぎや!w

ハトゥーさんのインスタグラムはこちらをクリック!

25,ハイラックス125×BF Goodrich M/T×RACELINE 903M サイズを変えて見え方を変える

まずは写真から見ていきましょう

こちらの写真はのぶりんさんからご提供いただきました

ありがとうございます

四万十川に浸かるハイラックスなんて最高過ぎます

水も滴る良い車ですね

タイヤ:BF Goodrich M/T KM2 265/75/16

ホイール:RACLINE 903M Command 16 8J±0

 <オーナーさんのおすすめポイント>

タイヤを16インチにサイズダウンと、タイヤを一回り大きくすることで

ムチムチ感を増大させることが出来ます

ホイールは製造が2011年となっておりもう市場にはなかなか出回ってないので

他の人と被ることなくレア感満載の一品だとのこと

純正タイヤに近いですが純正よりもムチムチして見えるのが印象的ですね!

幅を変えずに偏平率を変えることでタイヤのサイズアップをしています!

これまた参考になるカスタムですよ!

<このタイヤとホイールを選んだ理由>

GoodrichのM/TタイヤでKM2(ホワイトレター)はサイドウォールが丸いので

そこで更にムチムチ感が出るためこれを選択!

ホイールのコンケーブがオーナーさんは好み

センターキャップもボルトを外すだけで印象がガラッと変わります

USトラック感満載のホイールは一目惚れとのこと

<足回りのカスタムに関して>

足回りの方はフロントの方にスペーサーで2インチUP

今後の足回りカスタムはフロントを4インチUP

リアを2インチUP!を目指しているそうです

そしてリアにはリアルのワイトレを20㎜入れてワイド化

今の仕様だとハンドルを全切りしても全く干渉無し

オーバーフェンダーボディーマウント共に1㎝ほど隙間があるそうです

是非とも285/75を履いて欲しいですねw

それだけで車の印象がガラッと変わりますのでお勧めできます!

のぶりんさんのインスタグラムはこちらをクリック!

厳選25種類はどうだったでしょうか?

完全に自分の主観で選択している状態でしたがいかがだったでしょうか?

どのハイラックスも個性あふれるカスタムをしていて目に留まっちゃいますよね

実際に見てみたらもっとかっこいいんだろうなと日々妄想を繰り返しております

またハイラックスでの集まりがあったら参加して色々なハイラックスを見て

勉強を必死してまいります

まだまだブログの方を書きこんでいきますので是非ともこれからもご覧ください

次回はライトバー取り付けてみた!w

でも投稿しましょうかね?

他にもカスタムの方を紹介していますので是非とも参考にしてみてください!

ハイラックス125 おススメキャノピー集めてみた!迷っている方いたら参考にして!

ハイラックス125 グリルをアンダーコートで塗装!ゴツゴツさせて威圧せよ!簡単!

超おすすめカスタム↑

 

それではみなさんに良いハイラックス生活が来ますように~

ではでは~