ハイラックス125

ハイラックス125 おすすめタイヤ&ホイール全部集めてみた!なんと60種類!!この記事で気に入るパールが見つかる!

皆さんどうお過ごしでしょうか?

最近は2年間勤めていた職場を後にして元々いた会社に戻って仕事をこなしています!

どういうこと?!と思うかもしれませんが他の会社さんに2年間応援に行っただけですww

特に変わったことはなく今まで通りブログを更新して皆さんのお役に少しでも立てればと思っています!

それでは早速記事の方に移っていきましょう!

今回の記事でわかることは2つあります

・気になるホイールとタイヤを装着画像で見れる!

・自分に合った組み合わせの参考が見れる!気になる価格も!

今回はこの2つのことがわかるようになっています!

~目次~

理想のタイヤホイールを見つけ出して自分だけのカスタムを!

最近はタイヤ&ホイールの紹介記事が多くてどれがいいかわからないし、実際に装着しているところが見たいよ
いまネットで自分に合うタイヤホイールを探している人達はこのような悩みを持ってさがしていると思いますので

今回自分が実際に履かれているタイヤ&ホイールを装着しているその姿で

紹介をさせていただきます!

え!?けどそれってサイズ感とか全体像やカスタム具合ってわからないよね?
今回紹介する記事はサイズ感、全体像、カスタム具合も全部載せてます!

更にオーナーさんに聞いたおすすめポイントや選んだ理由等も書いています

そんなことまで載っているなんて他の記事にはない!
是非とも今回紹介させていただいた50種類の組み合わせを見比べて自分のハイラックスに合ったタイヤとホイールを選んでみてください!

それでは参ります!

1,ハイラックス125×BFGood rich AT KO2&MKW MK-46 GB 厳ついかっこいい!

一度<足回り編>で紹介しているのでさらっと紹介だけしますね!

ハイラックスGUN125 おすすめドレスアップアイテム!<足回り編>これは欲しい!

それでは写真から!

自分は車体がブラックのためホイールは

黒ホイールが一番かっこいいと思って決めました!

三菱デリカでもよく履かれているそうですね!

スポークカクカクしてメカチックなのが好きな自分はハマりました!

タイヤもよく見かけて憧れだったグッドリッチに!

定番な形に落ち着きましたがとても満足している相性です!

<足回りのカスタム!紹介!>

自分はBILSTEIN5100ハイラックス125用のショックを入れて

フロント2.5インチ、リアは2インチ


それとスラムというショップさんのリフトアップキットを入れています

これでフロントを2.5インチ、リアを2インチ上げています


 

デフダウンキットとなっていますので足回りに負担をかけたくないという方はおすすめです

乗り心地としては純正のとそんなに変わらないです

ショックで乗り心地が良くなるはずなんですがブロックのおかげで±0って感じに落ち着いています

今後はアッパーアームを変えたいかなー?

タイヤは全切りしたらマッドガードに当たります!

2,ハイラックス125×ジオランダーG003 M/T & SCS RAY10 やっぱり黒ホイールかっけー!

まずは写真から見てください!

斜め横から!

これらの写真はryota_karakiさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

タイヤ:ジオランダー G003 M/T 33×12.5R17

ホイール:SCS ステルスカスタムシリーズ RAY10 8.5J-10 17インチ

車体が白色ですが黒主体のホイールもありですね!

黒色のオーバーフェンダーとも相性が抜群に良い!

<オーナーのおすすめポイント>

ホイールは周りについているビスがおすすめポイント!

タイヤはサイドウォールがボコッとしてオフロード感が

増し増しなところがおすすめポイント!

<なぜこのタイヤとホイールにしたか>

ホイールはアメリカンなものでリムが深いものをチョイス!

タイヤはオープンカントリーと迷ったそうです!

しかし特徴的なサイドウォールが決め手で

ジオランダーにしたそうです!

自分もリフトアップしていて同じタイヤサイズなのに

ryutoさんの方が車体が高く見えるのがとてもずるいです!w

最近ではキャノピーを購入したとのこと!

<ryutoさんのハイラックスの足回りカスタム>

ジャオスのVFCA verAとスラムのリフトアップキットです!

フロントは合計でインチほど、リアは4インチほど!だと思います!


あとロングボールジョイントに交換してあります!!

こちらはキャンバー角を調整してブーツなどの負担を減らします

乗り心地はM/Tを履いていてリフトアップもしていますが悪くないとのこと!

M/Tタイヤは地面に食いつくイメージだそうです!

軽くハンドルを握っていると跳ね返ってきます

見た目良ければすべて良しとのことですww

ryutoさんのインスタはこちらから!

次の人に行ってみましょう!

3,ハイラックス125× BF Good rich M/T KM3×KMC XD128MACHET いいタイヤにはいいホイールを!

まずは写真から見てもらいましょう!

こちらの写真はnaoya.yさんからご提供いただきました!ありがとうございます!

タイヤ:BF Good rich M/T KM3  265/65/R17

ホイール:KMC XD128MACHET   8.0-17 6/139.7 +20

良きですね~ホイールのはセンスがありますね!

先のryutoさんのタイヤよりブロックが四角くゴリゴリした感じに見えますね!

純正のタイヤサイズなのに大きく見えます!

<オーナーのおすすめポイント>

タイヤはノイズ音が気持ちいいとのこと!

ホイールは色がマットグレーな色が気に入ってチョイス!

車全体はこんな感じです!

<なぜこのタイヤとホイールにしたか>

タイヤはMTタイヤの中でKM3が一番好きだったので購入!

ホイールは他にはないこのデザインが良かったそうです!

インスタのコメント欄を見させてもらったんですがこれだけコブがゴリゴリしていて耳障りになるかと思いきや気持ちいいと言えるのはそれだけ好きだということですね!!!

<naoyaさんのハイラックス足回りカスタム!>

こちらはジャオスさんのスプリングだけを交換して

ハイラックス特有の前下がりを解消!

フロントを1.5インチリフトアップ


 

乗り心地は純正とさほど大差ないとのこと!

タイヤは全切りしても当たらないそうです!

naoyaさんのインスタはこちらから!

4,ハイラックス125×ジオランダー M/T G003 & エクストリーム XJ03 ジオランダーが人気!

まずは写真から見てもらいましょう!

こちらの写真はHirokiさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

タイヤ:ジオランダー M/T G003 265/70/R17

ホイール:エクストリーム XJ03 17インチ 8J INSET20

レンコホイールの穴がひとつひとつ大きいのが特徴!

自分も黒い車体に黒ホイールは大好きです!w

<オーナーのおすすめポイント>

タイヤはジオランダー特有サイドウォールのゴツゴツ!

ホイールはマットブラックのコンケイブがお気に入り!

リア!

<なぜこのタイヤとホイールにしたか>

タイヤはサイドウォールのデザインがゴツく好みだそうです!

ホイールはコンケイブのホイールが欲しくて購入!

レンコン穴ホイールも自分はめちゃくちゃ気になってました!

実際に履くとこんな感じなのかと見てやはりかっこいいと惚れ直した

<Hirokiさんのハイラックス足回りカスタム!>

フロントはジャオスさんのコイルで1.5インチリフトアップ

naokiさんが使っているものと同じです!

リアはブロックで1インチリフトアップ


 

こちらですね!

タイヤの干渉はあるみたいでマッドガードを外せば干渉しないとのこと!

乗り心地は純正とそんなに変わらないみたいです!

Hirokiさんのインスタはこちらから!

5,ハイラックス125×BFGood rich KO2 & CRIMSON MG DEMON 赤色好きすぎ!

サイドからドン!

全体~

こちらの写真はgunmo515さんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

タイヤ:BF Good rich A/T KO2 265/65/17

ホイール:CRIMSON MG DEMON 17in 8J INSET+20

赤色の車体に赤のオーバーフェンダーそして赤色の入ったホイール

何色が好きなのかが良くわかります!w

<オーナーのおすすめポイント>

タイヤはホワイトレターが走行中に回転する感じが好きとのことです!

ホイールは今の流行りではないかもしれないが他に装着している人が少ない所!

他と被らないホイールとのことです!

後ろからの写真!

正面から~

<なぜこのタイヤとホイールにしたか>

タイヤは憧れのブロックタイヤに!やはり四駆といえばゴツいタイヤが定番だろうとのことで購入!適度にゴツいA/Tを選択されました!

ホイールは赤が好きだから!車体と合わせて赤色の部分を増やしたかった!ホイールはビートロックっぽい装飾でロッククローラー風のデザインが気に入っている!目立つならこれだ!

今の車体の状態はワイドトレッドスペーサー30mmを入れているので純正より40mm外に出ているとのことです!

自分はこのホイールを見たときに衝撃を覚えました!

こんなホイールがあったのか!

当時の自分にもっとたくさん検索してから購入しろ!

と言ってやりたいものです

<gunmoさんのハイラックスの足回りカスタム!>

フロントのみジャオスのコイルで1.5インチ上げています!

前下がり解消!Hirokiさんやnaokiさんと同じのですね!

タイヤがツライチにならないように30㎜のワイドトレッドスペーサーで調整してあります

ハンドルを全切りするとギリギリ当たらないそうです!

スペーサーはKSPのREALを使用しているそうです!


 

安心して履けるものを選択!

ライトカスタムにすることによりいつ何時ディーラーのサポートは受けられそうです!

程よくは大事です!w

gunmo515さんのインスタはこちらから!

6,ハイラックス125×TOYO OPENCOUNTRY MT & SCS BR6 ガンメタ タイヤのサイズがレべチ!

まずは写真から行きましょう!

いやでかすぎる!

この写真はわがままハイラックスさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

・タイヤ:TOYO PENCOUNTRY M/T 315/75/16

・ホイール:SCS BR6 ガンメタ 16インチ 8J-12

いや!おっきすぎー!w本当にでかいですw

しかし迫力ありすぎっしょw

タイヤだけで何キロあるんだろう?w

<オーナーのおすすめポイント>

タイヤは35タイヤ16インチにして8Jにしたことにより

よりブリブリ感が出てます!

ホイールが16インチなのでタイヤの主張が強いこと!

ホイールはビートリング調の見た目が良い!

タイヤ幅や見た目も考えて-オフセットのものにしたとのこと!

<なぜこのタイヤとホイールにしたか>

タイヤは低価格でコスパがいいため!

なんといっても見た目でしょう!

ホイールは前に乗っていたプラドでは履けなかった16インチにしたかったとのこと!純正の車体カラーが壊れないように色味を合わせたかったから!国内流通も少ないアメリカのホイールで個性を出したかったから!

タイヤはでかさ故に燃費が悪いそうですw

タイヤハウスのインナー加工も必要なようですw

タイヤが大きく見え迫力満点だが犠牲を払っても

このタイヤを履くわがままさん

一番かっこいいのかもしれないw

わがままハイラックスさんのインスタはこちらから


7,ハイラックス125×MONSTA TERRAIN GRIPPER & DROPSTARS 645MB 深リムもいい!

写真から行きましょう!

加工がきれいですね!

この写真は10満さんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

タイヤ:MONSTA TERRAIN GRIPPER 285/55/20

ホイール:DROPSTARS 645MB 20インチ10J-19

またまたおっきい!w

ホイールのサイズだけで20インチ

一体タイヤはいくつのを履いているんだ?

23インチ?24かも?w

<なぜこのタイヤとホイールにしたか>

前のタイヤもコンケーブでしたがリムありが欲しくてとのこと!

前のホイールの写真

いや前のもいいですよ!w

そして誰も履いていないものをチョイス!

オフセットも-19となかなか理想的なハミ出し具合

なると思ったのも選んだ理由だそうです!

こちらのタイヤも本当に大きいので

インナーの加工が必要そうです!

ホイールを前面に出しインパクトがありおしゃれなホイールですね!

タイヤはノーマルですかね!

ホイール一つでこんなに変わってしまうんですね、

車の奥が深いっす

10満さんのインスタはこちらから!

8,ハイラックス125×ジオランダー XAT & DEAN California 雰囲気おしゃれすぎんか!

写真から行きましょう!

この写真はseabigさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

こちらはまた雰囲気が違う感じがしていいですね!

ジオランダーは人気なようです!

<オーナーのおすすめポイント>

オーナーさんはよく海にいって一眼レフで車を撮っているそうです!

これからも海に似合う車に仕上げていくそうです!

<なぜこのタイヤとホイールにしたか>

タイヤはX‐ATパターンが好きだからこれにしたそうです!

ホイールは海が似合う西海岸テイスト

カスタムにしたかったから!

砂浜に似合う黒ラックスですね!

自分にはこういった雰囲気に仕上げるセンスがないので

とても羨ましいです!

これからのカスタムにも期待が高まります!!!

seabigさんのインスタはこちらから!


9,ハイラックス125×BFGood rich M/T & DEEN クロスカントリー オリジナルすぎる!

まずは写真からですが驚かないでくださいよ~

黄色?!

この写真はらくぅさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

これは本当に誰とも被らないオリジナルハイラックスですね!

イケメン

タイヤ:BFGood rich M/T 265/65/17

ホイール:DEEN クロスカントリー アルミ 265/65/17

<オーナーのおすすめポイント>

ボディーの黄色を目立たせたかったのであえて

ホワイトラインを無しにしましたところ!

車体の色を存分に生かしたタイヤホイール選びに!

<なぜこのタイヤとホイールにしたか>

タイヤはパジェロが全盛期の時にオールテレーンを履かせていたんですがマッドテレーンの存在を知ったのが買った後だったので、次乗る車は絶対履かせてやるぞという強い想いがありマッドテレーンにしたそうです!

ホイールはレトロっぽいフォルム

優しい感じが気に入ってこれにしたそうです!

よく70系、80系のランクルで見かけるホイールタイプですね!

クラシックな雰囲気を出すことが出来ていますね!

ゴツゴツとしたタイヤにはやはり目が集まりますね!

らくぅさんのインスタグラムはこちらから!

5,ハイラックス125×OPEN COUNTRY M/T & BRADLEY V 大人気ホイール!

まずは写真から!

この写真はやまもとさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

白いハイラックスにも黒ホイールは似合いますね!万能!

シンプルなデザインによりバランスの取れた車体ですね!

タイヤ:OPEN COUNTRY M/T 265/70/17

ホイール:BRADLEY V 17インチ8J+20

<オーナーのおすすめポイント>

純正のホイールよりも車体とマッチした

BRADLEY Vをチョイスすることによりボディーが引き締まって見える!

M/Tタイヤを純正より一回り大きい265/70/17で履かせて

大きさを主張させました!

M/Tにするおとにより厳つさも数段アップしているとのこと!

<なぜこのタイヤとホイールにしたか>

タイヤはボディーを切らないギリギリのサイズ

このタイヤだった為履かせたそうです!

ホイールは親父さんの影響でトライヤルやレースをしていてオフロードと言えば!これだろ!ということで購入したそうです!

想いのあるホイールっていうこともありかっちょいいです

シンプルなデザインで自分も履いていたことがあるメーカーのホイールです!

BRADLEYがそういうクロカンとかレース等のメーカーだとは思っていませんでした!まだまだ勉強不足であります!

yamamotoさんのインスタはこちらから!

11,ハイラックス125×BFGood rich MK3 & FUEL OFF-ROAD ZEPHER 写真家ですか!w

まずは写真から行きましょう!

こちらの写真はSHINGOさんからご提供いただきました!ありがとうございます!

・タイヤ:BFGood rich M/T MK3 265/70/17

・ホイール:FUEL OFF-ROAD ZEPHER D633 17×9J-12

車体との相性が合いすぎて好きです!

<オーナーさんのおすすめポイント>

赤色の車体にばっちりと似合っていますね!

オフロードをするには持ってこいのM/T!

大きなブロックで地面をつかみ走っていく走破力が魅力的

<なぜこのタイヤとホイールにしたか>

タイヤはトレッドパターンが好きでオフロードをするためM/Tにしたそうです!

ホイールはシンプルにデザインが好きで車体が赤のため!

赤黒カスタムがしたくてマッドブラックのホイールを選んだとのこと!

僕の車体とは逆に赤メインの黒サブ車体カラーなので目を引かれました!

そのカラーバリエーションもめっちゃかっこいいです!

ホイールが機械チックなデザインで男の子心をくすぐります!

SHINGOさんのインスタはこちらから!


12,ハイラックス125×ジオランダー g003 &WORK CRAG T-GRABIC Ⅱ シンプルがいい!

ではでは写真ら見ていきましょう!

こちらの写真はSHOさんからご提供いただきました!ありがとうございます!

タイヤ:ジオランダー g003 285/70/17

ホイール:WORK CRAG T-GRABIC Ⅱ 17インチ 8J+20

<オーナーのおすすめポイント>

タイヤの幅を広げることでタイヤで迫力を出していますね!

車体が白色で膨張色となっており大きく見えます!

迫力があってハイラックスが大きく見えます!

<なぜこのタイヤとホイールにしたか>

タイヤはサイドウォールに一目惚れして購入を決定!

ホイールはワークスのホイールが好みで履いている人が少なく

被るのが嫌!とのことで購入を決定したそうです!

自分も初めてこのホイールを見ました!

内側には太いスポーク外側には細かいスポークがありデザインに惚れますね!

自分も履いてみたいっす!

SHOさんのインスタはこちらから!

13,ハイラックス125×NITTO NT555 & DIABLOWHEEL MMORPHEUS 青もいい!

まずは写真からいきましょう!

こちらの写真はt-hayakawaさんからご提供いただきました!

タイヤ:NITTO NT555 265/40/22

ホイール:DIABLOWHEEL MORPHEUS 22インチ

<オーナーのおすすめポイント>

ブラックラリーエディションの形をなるべく変えたくないため黒リムをチョイス!

深リムのインパクトが凄い!!

タイヤの面積を狭くすることで

ホイールの主張を促進させてますね!

<なぜこのタイヤとホイールにしたか>

もともとUS仕様が好きなこともありアメリカンホイールの大径ホイールをチョイスしました!

あまり他にいない22インチにすることで他の車と差別化したかったため!

何といってもホイールが大きいんです!

そしてタイヤが薄い!w乗り心地はどうなのだろうと気になりますw

ホイールがテカテカに黒光りしているのがとてもかっこいいですね!

いい味が出ています!

t-hayakawaさんのインスタはこちらから

14,ハイラックス125×BFGood rich A/T KO2 & RAYS HOMURA 黒は何でもに合う!

まずは写真から行きましょう!

こちらの写真はnaoki_mさんからご提供いただきました!ありがとうございます!

タイヤ:BF Good rich KO2 275/55/20

ホイール:RAYS HOMURA 2×9G 9.0J-20インチ

ギラギラしたホイールのデザインがかっちょいいですね!

ホイールの主張を強く出していますね!

<オーナーのおすすめポイント>

タイヤの外径を純正より34mm大きくすることで

ホイールにも負けない存在感を!

オーバーフェンダー無しだとオフセットをフロント+18

リア±0にすることによりフロントはツライチより少し内に!

リアはほんの少しハミタイになっているそうです!

純正車高ではタイヤを全切りするとインナーに当たるので加工が必要とのことです!

<なぜこのタイヤとホイールにしたか>

ホイールはHOMURAのブラッククロームコーティングに一目惚れ!

他のホイールを見ることが出来なくなったとのこと!w

タイヤはロードノイズを考慮してA/Tを選択したそうです!

タイヤの選択でかなり悩んだそうです!

スマートに走るか?それともゴリゴリとオフロードを突き進むのか?

naokiさんは綺麗にスマートに乗ることにしたそうです!

乗り方によってカスタムパーツを変える!

これもハイラックスの醍醐味ですね!

naoki_mさんのインスタははこちらから!

15,ハイラックス125×ジオランダー g003 & SCS RAYS10 無骨な感じがたまらん!

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はLAN…LUXさんからご提供いただきました!

タイヤ:ジオランダー g003 33×12.50 R17

ホイール:SCS RAYS10 17インチ オフセット-10

ジオランダーはやっぱりごついですね!黒ホイールも厳つい

黒主体にホイールの周りにあるビスもデザインとして自分は好きです!

 

<オーナーのおすすめポイント>

ジオランダーのサイドウォールがかっこいいこと!

ホイールのオフセットを-10にし

ボディーから少し出るくらいのハミ出しタイヤにカスタム!

<なぜこのタイヤとホイールにしたか>

USタコマを参考に海外メーカーのSCSを選択したとのこと!

タイヤは走行中の音がM/Tタイヤにしてはうるさくないのでこちらをチョイス!

むっちりと見えるM/Tタイヤが車体とともに迫力をアップさせてます!

一枚目の写真のタイヤのがとても美しい!ワックスかけられたのかな?

車体が黒統一カスタムなので本当に黒ホイール良くお似合いです!

LAN…LAXさんのインスタはこちらから!

16,MUD WARRIOR & Lowenhart GXL206 めちゃかっけー!

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はKenyaさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

ホイールもタイヤもゴツゴツしてるんで強そうですね!

ホイールのデザインも黒光り

彫り込んである部分がおしゃれです!

タイヤ:MUD WARRIOR M+S 265/50/20

ホイール:Lowenhart GXL206 20インチ

<オーナーのおすすめポイント>

ホイールのサイズが大きいので

タイヤもでかく見えて最高!

定員さんもおすすめするこのタイヤのホワイトレターがお気に入り!

人気もブランド力もあるタイヤは

デザイン力でも他には引けを取らないですね!




<なぜこのタイヤとホイールにしたか>

ホイールはKenyaさんの抜群の目利きで選択!

似合ってます!

タイヤはショップの人のおすすめで購入を決意したそうですw

黒車体にマッチしているいい相性!

夜に映える車ですね!

ライト類も紹介したいですが今回は足周りだけ!!!

このホイールはデモカーなどで取り上げられていることが多いそうなので

今は早く変えたいとのことですw

被っている人が多いとオリジナル感出ませんからねw

<足回りのカスタム紹介>

足回りはスペーサーで前だけ上がっているようです!

今後3インチのリフトアップ

計画しているそうなので期待大です!

自分も楽しみになってきちゃいましたw

紹介している人あるあるなんですかねw

いい写真です!

自分もどうやったら写真がうまくとれるのか知りたいです

Kenyaさんに又聞いておきます!

Kenyaさんのインスタはこちらから!

17,TOYO PENCOUNTRY M/T & MLJ XTREME-J XJ04シルバーにマッチするホイールはこれだ!

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真は春樹さんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

ホイールがゴールドなので高級感もあり

車体のシルバーとマッチしていますね!

ゴールドの迫力にタイヤが負けていない迫力があるのでいい相性!

タイヤ:TOYO OPENCONTRY M/T 265/70/17

ホイール: MLJ XTREME-J XJ04 17インチ 8.0Jインセット+20


<オーナーのおすすめポイント>

ゴールドホイールと車体のシルバーの相性がいい!

ホイール中央にあるエクストリームさんの

エンブレムが特徴的!

シルバーとゴールドという

高級感あふれる色合いが美しい!

<なぜこのタイヤとホイールにしたか>

タイヤはやはりオフロードも攻めたいので地面にしっかりと

食いつくTOYO OPEN COUNTRYをチョイス!

ホイールはデザインが

ものすごくかっこよく車体とマッチすると思い購入!

いや、めっちゃかっちょいいですねw

<足回りのカスタム紹介>

足回りには

ジャオスのサスペンションで55㎜上げているそうです!

前下がり解消のためにフロントのみを上げる場合、

この部品が一番使われてますね!


自分は正直言って車の色で

ハイラックスにシルバーはないと思っていました

しかし、このカスタムをみて惚れそうになりました!

ハイラックスの前下がりもサスの効果で解消!

カスタムの幅っていうものは無限大に広がっていることを知りました

この組み合わせ本当にいいですね

パクろうかな…あっ!

参考にしようかな~~~~!!!って思ってますw

また紹介させてください!

春樹さんのインスタはこちらから!

次の車に参りましょう!

18,MAXXIS MT772 RAXR M/T & Lexxel Balano offroad アジアンタイヤ!

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はhilux_19さんからご提供いただいきました!

ありがとうございます!

見たことがないホイールですね!

珍しいです!

自分はこのブログ書くためにいろんなホイールタイヤを見てますが初めて見ます!

タイヤ:MAXXIS MT772 RAZR M/T 285-70-17

ホイール:Lexxel Balano offroad style オフセット 17×8J +20

<オーナーのおすすめポイント>

M/Tタイヤはロードノイズがうるさいと言われていますが

このタイヤはそこまでうるさくなく、

M/T初心者の方でも気軽に購入できるタイヤとのことです!

アジアンタイヤの中でも性能は優秀!

日本タイヤにも負けないくらいのポテンシャル!

ホイールは履いている人が少なく、デザインも自分好み!


<なぜこのタイヤとホイールにしたか>

タイヤは見た目

ごつごつしたタイヤが欲しかったとのこと!

ホイールは価格、デザイン、コスパが自分にとって

ドンピシャだったため!

タイヤの横に書いてある文字が太く書かれていて

そこからもゴツさを感じますw

ホイールの白い部分で恐らく彫ってあると思うんですが

この形が独特ですね!

にしてもタイヤがでかいわりにタイヤの存在感だけではなく

ホイールを生かしているいい相性

自分も好きになっちゃいそうです!

<足回りのカスタム紹介>

プロコンプのショック

フロントを3インチ、リアを2インチ上げているそうです!


乗り心地としてはらしいです!

地面の衝撃を味わうことのできる、

正に公道を走っていても常にオフロード感が楽しめる

オフ車に乗りたいけど乗れないそんなあなたにお勧めです!

一度試してみてはいかがでしょうか?

また紹介させてください!

HILUX_19さんのインスタはこちらから!

19,BF Goodrich KM3 & SCS stealth custom シンプルイズベスト!

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はyoshiさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

黒に黒ホイールは抜群の相性だと自分は知っています

かっこいい!!!

マットブラックな色もいいですね!

タイヤ:BF goodrich KM3 285/70/17

ホイール:SCS stealth custom RAY10

<おすすめポイント>

レンコン穴ホイールのデザインが最高!

タイヤが太いにも関わらず

ホイールがデザイン負けしていないので

バランスの取れている相性のいい組み合わせだと思いました!

<なぜこのタイヤとホイールにしたか>

Tacomaや4runnerにもよく履かれているホイールで

見た目がかっこよく惚れたとのこと!

タイヤは同じサイズでも

太くてサイドウォールがムッチリするので拘って選択!

<足回りのカスタム紹介>

ジャオスさんのリフトアップキットを使用してリフトアップとのこと!

フロントは2.5インチ!リアは1.5インチ

気になる乗り心地は?!

減衰調整のついているショックアブソーバーなので

ソフトからハードまでお好みによって調整可能!

純正より硬い感じがするとのこと!

ジャオスさんの車高調式ショックで任意の高さ設定が出来ますが

yoshiさんメーカー推奨値よりも高めに設定しているため

その辺は自己責任だよ!との忠告が!


yoshiさんのハイラックスはインナーを加工していますが

ハンドル切りながらの

段差や坂道等では干渉してしまうらしいです!

しかし、大きいタイヤとM/Tには自分憧れます!

干渉しながらも履き続けるyoshiさんの背中を追って

自分も大きいタイヤ次買います宣言

また紹介させてください!

yoshiさんのインスタはこちらから!!

20,純正ホイールをカスタムして他と差をつけろ!

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はしゅ~んさんからご提供していただきました!

ありがとうございます!

おすすめのポイントは初心者でも簡単作業でオシャレにカスタム!

少しのデザインの差でこんなにもホイールは変わります

「自分がなぜ違うホイールにしなかったのか?」

と自分が聞くと

「純正ホイールでも十分カッコいいと思うので変えなかった!」

らしいです!

<このカスタムをチョイスした理由は!?>

そのままでもかっこいいけれど

他の人と少しでも差を付けるためです!

車体に差し色で赤色を使っているので

ホイールにも赤色を入れてアクセントを出しました!

ステッカーはヤフオクで売っているものを見つけて

買ったそうです!

今現在7.7に調べたところ無かったです(´;ω;`)

もうなくなっちゃったのかな?

よかったら探してみてください!

確かにブラックラリーの純正ホイールはカッコいい

カッコいいホイールにさらに手を加えれば

イケメンホイールに大変身!

オーナーさんのセンス◎ですね!

またしゅ~んさんのハイラックス紹介させてください!

しゅ~んさんのインスタはこちらから!

21,ハイラックス125 × ヨコハマ PARADA SPECX × CRIMSON ゴールドマンクルーズ 

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真は長谷川さんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

見たことないホイールです!

金ナットの白黒ホイール

タイヤ:ヨコハマのPARADA SPECX 265/40/22

ホイール:CRIMSON ゴールドマンクルーズヘラクレス 22インチ

<オーナーさんのおすすめポイント!>

まずはこのホイールは絶版品となっていて

もう新規で作っていません!なので珍しいホイール

誰とも被ることがなく、自分だけが履いている

という優越感に浸ることが出来ます!

そして鍛造ホイールなので思いのほか軽い

<このタイヤとホイールを選んだ理由!>

ホイールは上でも書きましたが

誰とも被らないようにするため

あとゴールドナットを使用したかったので

この白黒ホイールをチョイスしたとのこと!

タイヤは偏平にしてホイールの存在感を強調

<足回りカスタムは?>

いまのところは純正車高だそうです!

後々車高を上げて色々いじっていくそうです!

4本セット 送料無料 新品 PARADA Spec-X PA02 265/40R22 サマータイヤ ラジアルタイヤ YOKOHAMA パラダ スペックX ヨコハマタイヤ 265/40-22 取付対象

偏平タイヤをこの車で見るのは珍しいので

ぜひ皆さんに紹介したかったんです!

するとまさかの絶版品ホイールに出会えました!

このホイールだったらタイヤは薄くても映えますね

珍しいものを見せてもらいありがとうございました!

長谷川さんのインスタはこちらをクリック!

22,ハイラックス125×RBP / Rolling Big Power & Moto Metal Wheels 高級感溢れるホイール

まずは写真から見ていきましょう!

右側です!

こちらの写真は池ちゃんさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

一言でいうと何もかもが大きいですね!w

とんでもないスケールしていますw

タイヤ:RBP/Rolling Big Power 35×13.50R22

ホイール:Moto Metal Wheels 22×14

<おすすめポイント!>

ホイールが流動的なデザインで他にはないですね!!

そしてなんといってもこの迫力バカでかいですw

深リムなホイールに厳ついほどのブロックタイヤ

誰とも被らないオリジナルのカスタムですね!最高です!

<このタイヤとホイールを選んだ理由!>

選んだ理由は海外のカスタムトラックスタイル

にしても迫力が凄すぎて普通ではないですねw

想像をはるかに超える35インチのタイヤ!w

そしてなんと40インチのタイヤまでなら

履くことが出来るらしいですw

<足回りカスタムは?>

皆さんタイヤよりもこっちの方が気になると思います!w

足回りにはBULLET PROOF12インチアップキットを!w

2005-2018トヨタタコマ10-12インチ防弾リフトキット (bulletproofsuspension.net)

こちらの記事を見てみたんですがえげつないですw

想像を超える12インチのリフトアップ!w

アメリカにいっても恐らく二度見はされると思うんですがw

色々なハイラックスを見ていますが

ここまで上がっている車はなかなかいませんw

自分は公道でこんなに上がっている

ハイラックスを見たことないですw

池ちゃんさんイケメンです!

池ちゃんさんのインスタはこちらをクリック!

23,ハイラックス125 × BF Goodrich KM3 ×  DEAN CALIFORNIA 

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はしょうへいさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

ホイール中央の輝くメッキが特徴ですね!

タイヤ:BF Goodrich KM3 265/65/17

ホイール:DEAN CALIFORNIA 7.5J 7.50-17

<オーナーのおすすめポイント!>

こちらのホイールは派手過ぎずでも厳つさがある!

タイヤの方をマッドにすることでタイヤの存在感も

ばっちり演出!

ホイールだけの独り舞台にはなっていませんね!

<このタイヤとホイールを選んだ理由!>

ホイールのカラーはグレーもあるんですが敢えて

こちらのマッドブラックを選択!

こっちの方が品もあり落ち着くし似合っているとのこと!

タイヤはA/Tよりも迫力のあるこちらを選択!

【取付対象】【送料無料 6穴/139】 265/65R17 17インチ CRIMSON ディーン カリフォルニア 7.5J 7.50-17 BFグッドリッチ マッドテレーンT/A KM3(限定) サマータイヤ ホイール4本セット

<足回りカスタムは?>

ジャオスのフロントスプリングで前下がりを解消!

2インチほどアップですね!

前下がりを解消するにはこれが一番ですね!

赤色ボディーにマットブラックを選択する

オーナーさんのチョイスがかっこいいです!

しかし、グレーも履かせてみて比較したいところ!

しょうへいさんのインスタはこちらをクリック!

24,ハイラックス125 × ジオランダー MT × XFoffroad XF219 黒青コンセプトカスタム!

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真は河野さんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

スポークが細いホイールで深リムなのが特徴ですね!

タイヤ:ヨコハマ ジオランダー MT 295/55/20

ホイール: XF Offroad XF219 10j -12

<オーナーのおすすめポイント!>

海外製のホイールなので誰とも被ることがないこと!

スポークの形がスタイリッシュでかっこいいですね!

タイヤはサイドウォールがかっこいいジオランダー!

タイヤサイズを大きくすることで迫力増し増し

<このタイヤとホイールを選んだ理由!>

被らないホイールを探したとのこと!

ホイールを深リムにしたかったためこちらをチョイス!

王道のジオランダーですがこのサイズは

なかなか被らないだろうということで選択!

<足回りカスタムは?>

ジャオスのフロントスプリング

ボディリフトを入れて合計で

フロントが3,5インチリアが2インチ

インナーとボディマウントは加工しているそうです!

前下がりをジャオスのスプリングで解消してバランス良し

タイヤが太いためボディーから

出ている感じがワイルドですね!

他の人では見ないカスタムを

今回紹介出来て非常に勉強になりました

河野さんのインスタはこちらをクリック!

25,ハイラックス125 × GLADIATOR X COMP × FUEL D531 HOSTAGE 

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はKoujirouさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

ホイールの中央が特徴的

ジオランダー並みにサイドウォール

立派なデザインのタイヤですね!

タイヤ:GLADIATOR X COMP MT 285/70/17

ホイール:FUEL D531 HOSTAGE 

<オーナーのおすすめポイント!>

まずは見た目がかっこいい

ホイールの中央が厳ついっす

タイヤもMTらしいゴツゴツ感がいい感じにマッチ

それとオフロード感が増すところ!

【FUEL OFFROAD (フューエルオフロード) 正規代理店】17インチ アルミホイール 4本セットD531 HOSTAGE マットブラック17×8.5J 6H 127/139.7 +14 CB78.1

<このタイヤとホイールを選んだ理由!>

ホイールはボディが赤色のため黒色のホイールを

チョイスしてアメ車感を出すためこれにしたとのこと!

タイヤは他のMTよりパターンがゴツゴツ

していて厳つい!と感じたので購入したそうです!

それとコスパが良いとのことです!

<足回りカスタムは?>

JAOSのリフトアップキットTypeBで3インチUP

そのほかにも

ワイドトレッドスペーサー25㎜を入れているそうです!

フロントとリアの4本のショックを交換と

フロントにはバネをリアにはブロックキット

取り付けるキットですね!

JAOSさんの「柔らかいけどコシがある」という特徴の

チタン素材を使用したものです!

インナーフェンダーが少しだけ

干渉しているのでカットをしているとのこと!

タイヤを大きくする際には付きものです!

純正でも黒ホイールなので厳ついですが

断然こちらの方が厳ついさは増しますね

koujirouさんのインスタはこちらをクリック!

26,ハイラックス125× BF Goodrich A/T × CRIMSON MG シンプルが良き!

まずは写真の方から見ていきましょう!

こちらの写真はmanabuさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

ホイールにもタイヤにも白いラインが入っていて

統一感があります

タイヤ:BF Goodrich A/T KO2 265/70/17

ホイール:CRIMSON MG MONSTER 265/70/17

<このタイヤホイールのおすすめポイント!>

タイヤとホイールともにホワイトレターが入っている

相性が抜群の組み合わせとなっていて

統一感が素晴らしい全体像となっていますね!

ホイールのラインの入り方も独特となっていて

多すぎず少なすぎずのとても良いバランス感覚となっています!

<こちらのタイヤとホイールを選んだ理由!>

タイヤを選んだ理由は一言で一目惚れ

街中で見かけた四駆のホワイトレターに心を奪われて

「四駆を乗ったらこのタイヤにする」という強い執念

によって選択したそうです!

ホイールも一目惚れ

ほんとはMGのBEASTを見かけたのですがネットで探したところ

こっちのMONSTERを履いている人がいなかったので

こちらのホイールを選択されたそうです!

<足回りカスタムに関して!>

足回りのカスタムはこれから始めていくようです!

フロントのリフトアップならJAOSさんのスプリング

で上げるやり方が一番コスパ良いですよ!

こちらの商品なら個人のカスタムショップで

やってくれると思いますので やっちゃいましょう!

その他のタイヤ館やオートバックスでも

やってくれるお店はあると思います!

リフトアップはいつでもわくわくしちゃいます

だって自分の車の車高を上げて理想の車をつくりあげるのですから!

manabuさんのインスタはこちらをクリック!

27,ハイラックス125×MAXXIS RAZR × FJ CRUISER US純正ホイール!

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はみわこさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

タイヤの迫力がありすぎますねw

白黒ハイラックスとなっていますね!

シンプルな配色がかっこいい!

タイヤ:MAXXIS MT-772 RAZR CH 285/70/17

ホイール:FJ CRUISER 純正ホイール

<おすすめポイント!>

日本の方では馴染み無いブランドのMAXXISですが

世界180か国でタイヤを販売し世界タイヤ売上高ランキングで9位

という凄い成績を持っている信頼できるブランドです!

こちらのRAZRはYOKOHAMAのジオランダーにも劣らない

サイドウォールのデザインが印象的だと思います!

純正FJホイールかっこよすぎんか

気になる人はオークションをチェックだ!

<こちらのタイヤを選んだ理由は?!>

タイヤのmaxxis razrはなんといってもこのゴツゴツ感

こちらのタイヤパターンがタイプだそうです!

ネットのほうで検索してみましたが

タイヤの種類多すぎ問題発生

やっとの思いで発見しましたよw

ブロック1つ1つが大きくてワイルドだ

これはサイズも大きくして更にワイルドにしましょう

<足回りカスタムは!?>

フロントのみ2インチスペーサーで上げています!

干渉はするそうなのでインナーをカットしているそうです!

みわこさんのインスタのリールにその動画があります!

気になる人はチェックしてみてください!

17インチ LT285/70R17 10PR 4本 レイズドブラックレター マッドテレーン マキシス MT772 レイザー MAXXIS MT-772 RAZR CH

みわこさんのインスタはこちらをクリック!

28,ハイラックス125×MONSTA MUD WARRIOR  × RBP GLOCK

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はmasanoriさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

タイヤ:MONSTA MUD WARRIOR 285/50/17

ホイール:RBP GLOCK 10J -10

何といっても注目はホイールの赤ライン

そして赤いビスですよね

黒に赤色の差し色はエロすぎますよね

<オーナーさんのおすすめポイント!>

何より赤黒で統一されたカスタムはカッコいい!

そしてめったに人と被ることが無いとのこと!

そしてなんといっても独特なスポークの流動的

デザインが注目ポイントですね!

<ホイールとタイヤを選んだ理由!>

オーナーさんはアメ車がもともと好きでアメ車の雑誌に載っている

こちらのホイールを見て惚れてしまったそうです!

ゴツゴツのタイヤを履かせて迫力UP!

アメリカで作られているホイールなんですがこちらは

オフロード走行をする際でもあらゆる地形で優れた

パフォーマンスを発揮してくれる丈夫なホイールとなります

<足回りカスタム!>

足回りはリフトアップをしています!

フロントをスペーサーで2.5インチ

リアを板バネ1.5上げています!

干渉具合の方がオーバーフェンダーの角の部分が

干渉しているらしくそこをカットしているそうです!

今のところ他に干渉は無いそうです!

赤黒カスタムに拘っている人を見てきましたが

masanoriさんのハイラックスも個性あふれる車体

自分のカスタム欲がそそられましたw

海外ホイールもむちゃかっこいい!

赤色が差し色のホイールを選択することにより他と被らない個性的なカスタムが出来ますね

masanoriさんのインスタグラムはこちらをクリック!

29,ハイラックス125 × ジオランダー X-AT G016 & SUPER SUTAR LODIODRIVE ホイールカッコいい!

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はJonathan kendy/ケンジさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

こちらのホイールはスーパースター40周年モデルとなります

数あるホイールの中でも洗礼されたデザインに見えます

タイヤ:ジオランダー X-A/T G016 265/70/17

ホイール:SUPER SUTAR LODIODRIVE 7M MONO

<オーナーさんのおすすめポイント!>

こちらのホイールのデザインが非常に素晴らしく

ひねりを加えた2×7の7交点メッシュデザイン

採用した力強くも美しいスタイルとなっていますね!

最近のSUVや4駆ホイールに取り入れられている

ビートロック風リムでアクティブなイメージを表現してありますね!

<こちらのホイールとタイヤを選んだ理由!>

とにかく厳つい車に仕上げたかったから!

タイヤの方はサイドウォールが印象的なジオランダーを!

そしてホイールの方にこだわりを持ち

複雑なデザインながらもトランスフォーマー

出てきそうなこのホイールを選んだとのこと!

まだ履かれている人も少ないとのことで誰とも

被らないだろうとこちらのホイールを選択!

<足回りカスタムについて!>

足回りはジャオスのスプリングでフロントのみ

2インチほど上げられているそうです!

こちらのスプリングで前傾姿勢を解消!

干渉具合は左折で段差のある時はインナーに良く当たるそうです!

右側はあたってないとのこと!

個体差がありますのでそういうこともあるのかな?

【タイヤ交換可能】 4本セット YOKOHAMA ヨコハマ GEOLANDAR ジオランダー X-AT 265/70R17 121/118Q 【タイヤのみ】【送料無料】

ホイールの方は専門店から購入できるそうです!

まだネットショッピングサイトには出回っていない!

ケンジさんのインスタはこちらをクリック!

30,ハイラックス125 × TOYO OPRENCOUNTRY M/T × FUEL OFFROAD D696 ムチムチタイヤ!

まずは写真のほうから見ていきましょう!

こちらの写真は前回も紹介させていただいたKenyaさんから

ご提供いただきました!ありがとうございます!

前回よりも更にパワーアップしていますw

色々と紹介していきますね

Kenyaさんの前ホイールタイヤはこちらの記事に載っています

ハイラックス125 オリジナルカスタムを貫け!おすすめタイヤ&ホイール 足回り編第4弾!

タイヤ:TOYO OPENCOUNTRY M/T 295/70/17

ホイール:FUEL OFFROAD D696 9J-12

<オーナーさんのおすすめポイント!>

とにかく悩みに悩んだ結果がこの組み合わせ!

なかなかにお気に入りとのこと!

どちらのデザインもゴツゴツゴリゴリな感じ!

足回りの厳つさはとんでもない

FUELホイールのデザインが独創的ですね~

そしてなにより大きいタイヤで迫力増し増し!

<タイヤとホイールを選んだ理由!>

Kenyaさんが会長と呼ぶ人が履いていたそうでその影響

を受けてこちらのTOYO TIREにしたそうです!

TOYO TIREなんですが

こちらは海外製の物で日本の物とはまた別物だそうです!

ホイールは色々悩んだ末にお気に入りを見つけて

こちらのD696を選択したそうです!

ブロンズカラーホイールは目を惹かれますね!

<足回りカスタム!>

足回りの方もパワーアップしちゃっています!

前回はスペーサーでフロントを2インチ上げていましたが

今回は!

フロントをスペーサー+ジャオスのバネで3インチほど!

リアをブロックで2インチ

そしてアッパーアームをSLAMの物に交換!

こちらがフロントの写真!

こちらはリア!

スペーサーを交換している人はアッパーアーム

交換しないと足回り負担が大きいので強いものにしましょう!

自分もこのアッパーアーム買って付けます

Kenyaさんのインスタはこちらからクリック!

31,ハイラックス125 × RADAR RENEGADE M/T & RAYS TE37 SONIC 車体カラーとマッチ!

まずは写真を見ていきましょう!

こちらの写真はGORILUXさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

この方はなんと3台ものハイラックスを乗り継いで

今の後期型をお乗りになられています

3台乗り継ぎはもうハイラックスバカですよw

そんな方を今回は紹介させていただきます!

タイヤ:RADAR RENEGADE M/T 285/75/16

ホイール:RAYS TE37X 16インチ 8J ±0

<オーナーさんのおすすめポイント!>

ホイールの方を少し小さめな16インチを選択することで

タイヤのムッチリ感で大きく見せることです!

ホイールは新しいTE37のデザインも出ているのですが

敢えて2009年式の物を選択!

タイヤの方はお勧めできないそうですw

ノイズは酷い、バランスがとりずらいし、硬いし

止まらないとw すぐにでも手放したいそうですw

<このタイヤとホイールを選んだ理由!>

ホイールの方は鍛造という作りで1本の重さがとても

軽いのと丈夫なためこちらをチョイス!

あと、車体カラーであるオキサイドブロンズとの

相性も考えてブロンズホイールが似合うかどうか

試したかったそうです!

タイヤの方は安さで選択!w

<足回りのカスタムと干渉具合について!>

足回りのカスタムはJAOSの車高調キットを入れられています!

フロントはショックとバネで70㎜

ショックの方をギリギリまで上げてあります!w

リアはショックとブロックで30㎜上がっているそうです!

干渉の方はインナーの方を加工して干渉無しです!

タイヤの方がハミ出しているかと思いきやツライチ!

本当上手に加工してあるのがわかります!

こちらがリア側!

こちらがフロント側!

ボディマウントはこのような感じになっています!

見てわかると思いますが断面をしっかりと塗装されていて

錆の方もしっかりと対策とられているそうです!

非常に完成度の高いハイラックスを紹介させていただきました!

まさに名前にふさわしい車と言えるでしょう!

まだまだ足回りをカスタムするそうなので期待大です!

どこまでゴリラになってしまうんだw

GORILUXさんのインスタはこちらをクリック!

32,ハイラックス125 × NITTO GRAPPLER × 覇王ホイール Ame Mag サイズ以上の厳つさを感じる

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真は上で紹介したゴリラックスさんの2代目

またまたありがとうございます!

綺麗なホイールにゴリさん絶賛タイヤ

nittoトレイルグリッパーが履かれていますね!

タイヤ:nitto GRAPPLER 265/70/17

ホイール:覇王ホイール アメマグ 17インチ 10J オフセット-39

<オーナーさんのおすすめポイント!>

いまは3代目のハイラックスに似っているGORIさんですが

またこちらのホイールを買い戻したいくらいいいホイールとのこと!

白い車体とシルバーホイールで相性もよし

このホイールだけで高級感のある車に見えちゃいます!

タイヤがムチムチゴリゴリインパクトが十分なんですが

ホイールの厳つさに負けてなくて素晴らしい組み合わせ!

<こちらのタイヤとホイールを選択した理由!>

こちらのホイールを選んだ理由は「たにやんさん」

という人に憧れたためこちらを選択したそうです!

こちらがそのたにやんさんのハイラックスです!

凄い人が憧れる車はもっとすごいですw

ムチムチなタイヤすぎます!w イケメン

もう一枚!

無茶カッコいい憧れる理由がわかります!

たにやんさんのイケメンハイラックスをもっと見たい人はこちらをクリック!

ちょっと話が逸れましたので紹介の方戻りましょう!

タイヤはゴリラックスさん一押しのnittoタイヤ

何といっても止まる!静か!バランスも完璧!という

タイヤの中でも性能がズバ抜けている為です!

<足回りカスタムについて!>

足回りは3代目と同じでJAOSのバージョンB!

フロントが70mm,リアが30㎜上がっております

フロントは許容値を大幅に超えていますね!w

こちらの物を使用しているそうです

33,ハイラックス125× MAXXIS MT772 RAZR× BKACK RHINO Reno オフロードで本領発揮!

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はトモラックスさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

タイヤ:MAXXIS MT772 RAZR 285/70/17

ホイール:BKACK RHINO Reno 17インチ×J9 ±0

<オーナーさんのおすすめポイント!>

MAXXISは他社のタイヤよりも太い所がおすすめ!

オフロードに対して強さを持っているタイヤ!

しっかり地面をとらえながら、ダート走行の時

グリップの安心感が強いとのこと!

ハイラックス乗りの方で様々な人が履かれているアジアンタイヤ

<こちらのタイヤとホイールを選択した理由!>

タイヤはオーナーさんの希望は35インチを履きたかったのですが

オフロードに対して限界があるため33インチを選択!

又、MAXXISオフロードに対して強いので選択!

ホイールは一目惚れで購入を決断!

ホイールのビスが多めで太い感じがGOOD!

MAXXISとのバランスは絶妙なぐらいにマッチしています

17インチ LT285/70R17 10PR 4本 レイズドブラックレター マッドテレーン マキシス MT772 レイザー MAXXIS MT-772 RAZR CH

<足回りカスタムについて!>

JAOSのリフトアップセット VFCA verCを入れているそうです!

もうすぐでボディリフトを行うそうで

オーナーさんはウキウキが止まらないそうです!

フロントはスプリングとショックで20~50㎜!

リアはショックと板バネで40~45㎜!

干渉具合ですがオンロードの方は問題なく走れます!

しかし、オフロードとなるとマウントのあたりが

めちゃ干渉するそうです!w

トモラックスさんのインスタはこちらをクリック!

34,ハイラックス125×OPEN COUNTRY M/T×RAYS DAYTONA FDX F6 オフ&オンロードでも映える!

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はKAIさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

このタイヤも横からの見た目も良きですね!

黒ホイールが車体のブラックとマッチしとるんじゃ!

タイヤ:OPEN COUNTRY M/T 265/70/17

ホイール:RAYS DAYTONA FDX F6 8J×+20

<オーナーさんのおすすめポイント!>

タイヤはゴツゴツとして迫力があるところ!

ホイールは車体の色と合わせてまとまりがあるところ!

街乗りでもオフロードを走ってもどちらでも見栄えを損なわない八方美人ホイールですね!

<このホイールとタイヤを選択した理由!>

ピックアップトラック=M/Tタイヤというイメージがあり

比較的安価なOPEN COUNTRYを選んだそうです!

ホイールの方はインスタで一目惚れして選択!

クーポン有り 9/11 1:59迄 【取付対象】【プラド/ハイラックス用】LT265/70R17 121P トーヨー オープンカントリー MTレイズ チームデイトナ FDX-F6 KZ新品サマータイヤホイール4本セット

 

どちらもハイラックスにピッタリな組み合わせ!

GEORANDERに引き続きOPEN COUNTRYも大人気です!

<足回りのカスタム!>

足回りの方はJAOSのリフトアップキットの方で

フロントをショックとバネの交換で5cmアップ!!

リアはショックの交換とブロックを入れて3cmアップ

タイヤの干渉は全く無いとのこと!

全体的に大きくなり、フロントの方が2cm分上がっているので

ハイラックスの前下がりの方を解消することが出来ています!

前の写真でも平行になっているのがわかりますね!

KAIさんのインスタグラムはこちらをクリック!

35,ハイラックス125×BF Goodrich M/T KM3×WORK CRAG T-GRABIC 渋い仕上がり!

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はTadashiさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

めちゃめちゃWORK CRAGのホイールが似合う!

ブラックアウトしている部分はしているがブルバーがメッキなのが👍!

タイヤ:BF Goodrich M/T KM3 285/70/17

ホイール: WORK CRAG T-GRABIC

 <おすすめポイント!>

無骨なデザインWORK CRAG迫力のある

BF Goodrichを合わせることにより渋い雰囲気を壊さず

迫力のある足回りへと進化していますね!

この泥がかかっている感じがいいですね!

これこそがハイラックス乗ってるなって自分は強く思いますw

汚してなんぼみたいなところありますからね!

<こちらのタイヤとホイールを選択した理由は?>

ホイールは無骨なデザインが気に入ったそうです!

このホイールから放たれる雰囲気に自分も惚れちゃいそう

タイヤは以前BF GoodrichのA/T 265/65/17を履かれていたのですが

サイズ的に物足りなくなり交換したとのこと!

サマータイヤ 285/70R17 121/118Q BFグッドリッチ マッドテレーン T/A KM3 ワーク クラッグ T-グラビック 2 8.0-17 タイヤホイール4本セット

自分も物足りなくなってタイヤ買いました!w

まだ攻めれるっていう葛藤があるのが良くわかります

<足回りのカスタムについて!>

フロントが BILLSTEIN 5100&JAOS スプリング!

これにより2.5インチアップ!

リアがJAOS リフトアップブロック

これにより1インチアップ!

乗り心地の方は純正よりもマイルドな走りに!

<気になるインナーの干渉具合は?>

ハンドルの方を全切りすると、アッパーアームの方に

少し当たってしまうそうです!w

アッパーアームを避けるにはワイトレを入れるかアッパーアームを交換しないといけないですね!

自分はアッパーアーム交換しています!

ありがとうございました!

Tadashiさんのインスタはこちらをクリック!

36,ハイラックス125×ジオランダー G003 × SCS BR6 足回りが気になりすぎるw

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はTakutoさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

車高の高さが気になりすぎますw

タイヤとホイールもかっこいいですが足回りカスタムが気になる!w

タイヤ:ジオランダー M/T 33×12.5 R17

ホイール:SCS BR6 17 9J -38

気になるところもどんどん紹介していきましょう!

<オーナーさんのお気に入りポイント>

ホイールがSCSの中でもこのデザインとリムの深さ

そしてブロンズゴールドに惚れてしまったそうです!

タイヤのジオランダーはなんといっても

サイドウォールのゴツゴツ感がたまらなく好きだと!

タイヤホイールの組み合わせだけでなく

車体カラーとのバランスも素晴らしく相性良しです!

<このタイヤとホイールを選択した理由>

ハイラックスを納車前からUSホイールで絶対に

M/Tタイヤを履こうと考えていたらしく

SCSがいいなと思っていたところインスタの方でこのBR6

手放すって方がいらしたのがきっかけだそうです!

タイヤの方も付いていた物をそのまま装着

リアアングルも素晴らしく、はっきりとタイヤパターンが見えていますw

<足回りカスタムについて>

足回りは納車前から悩んでいたらしく、ブロックで上げてもサスで上げても

ドライブシャフトには負担がかかったりするので

takutoさん的には納得がいかず、ガツンと上げられる

前後6インチキットにしたそうですw

ガツンと行き過ぎたような気がしますけど最高ですw

後で後悔は絶対に無いと思います!!

タイのBTVというメーカーのキット

サスペンションの上に6インチのスペーサーを入れて

クロスメンバーを下げて、ドライブシャフトが水平になってます

気になる乗り心地は純正の時とそんなに変わらない

しかし、純正のスタビライザーを外しているので

少し左右の揺れが大きいとのこと

メンバーに切り抜き加工がしてあるので同じ足回りをしている人でも

被ることが無いです!

金額はかなりしたそうですが、これだけあげてもドライブシャフト

負担がないというのが一番の利点とのこと

リアも板バネに6インチのブロックで前後同じだけ上がっている状態

前後のプロペラシャフトもその分だけスペーサーで延長されています

そして純正のクロスメンバーの一部分をカット

<タイヤをインナーの干渉具合は?>

これだけあげてもやっぱり33インチのタイヤを履かせると

フロントバンパー側のフェンダーに干渉するので

カットをしているそうです

ボディマウント等の加工の方は無し

良く干渉する部分(インナーの後ろ側)は上がっているおかげで

干渉していないのが流石すぎますw

サスペンションは純正のままなので次は

フロントを2インチ上げて35インチを履かせる予定だそうですw

もはや化け物ハイラックスの領域ですw

こんな車体にも負けない素敵なタイヤとホイール

紹介させていただきありがとうございました!

takutoさんのインスタはこちらをクリック!

37,ハイラックス×ジオランダー G003×KMC WHEELS KM235 輝くホイールに注目だ!

まずは写真から見ていきましょう

こちらの写真はYUKIさんからご提供いただきました!

ありがとうございます!

なんと前期特有のひげメッキがありませんね

すんごく上手に板金で開いた穴を埋められています!

こちらの記事で髭レス方法紹介しています良かったら参考にどうぞ!

ハイラックス125 ヒゲメッキレス!前期ハイラックスの悩みを解決せよ

タイヤ:ジオランダー G003 M/T 35×12.50R17

ホイール:KMC WHEELS KM235 17×9‐38

<おすすめポイント>

なんといっても光り輝くこの海外ホイールですね

他のホイールにはない高級感を漂わせています

上の写真を見るとわかりますが-オフセットにすることで

全体像が迫力満点

オーバーフェンダー付けているけどハミタイじゃないのかな?w

<タイヤとホイールを選択した理由>

ホイールはリアルビートロックに憧れていたのと希少ホイール

周りと差別化を図りたくて海外からバックオーダーで

輸入したとのこと!

シンプルですが足回りの迫力が凄まじいです

ジオランダーのサイドウォールもやっぱり惚れちゃいそう

【9月25日 ストアポイント5倍】新品サマータイヤ・送料無料(1本〜4本 セット)・タイヤのみヨコハマ GEOLANDAR ジオランダー M/T (G003)35/12.50R17 LT 121Q

<足回りのカスタムについて>

ボディリフトで2インチ

フロントはスペーサーで3インチで合計5インチ

オーバーフェンダーで40㎜張り出し

ワイトレで30ミリなのでホイールのオフセットと

合わせるとトータルで(インセット)-68です

ワイトレによりタイヤとホイールが強調されています

やはり限界を超えて張り出すその姿はイケメンさんです

バンパー、ボディマウントカットで普段乗りでの干渉は

ほぼ0に近いそうです!

これが正面から見た絵なんですが

これは確実にハミタイしてますねww

もうハミタイで公道走行可能にしてほしいですよね

車検もこれで受かるようになってほしいw

フェンダーモールを取り付ける予定だそうですw

でも色々安全面などがあると思いますので車検の時はおとなしく

小さいタイヤを履いて合格しましょう!

一度生で拝見させていただいたのですが迫力凄いっすw

マジ大きいですよ!w

自分も身長の方を伸ばしますのでそれまで待っていてください!!

YUKIさんのインスタはこちらをクリック!

38,ハイラックス125×OPEN COUNTRY M/T×SCS BR6 白色にも合っちゃうブロンズホイール

まずは写真の方から見ていきましょう!

こちらはRYOTAさんからご提供いただきました

ありがとうございます

上のYUKIさんとはまた違う雰囲気ですね

ホイールのセンスが最高過ぎます

タイヤ:OPEN COUNTRY M/T 265/70/17

ホイール:SCS STEALTH CUSTOM SERIES BR6 17/8.5J-10

<オーナーさんのおすすめポイント!>

この組み合わせにすることにより他のパーツをいじらずに

履けるのでコスト的にもおすすめだそうで

マッドブロンズの色合いが白にも相性がいいですね!

他のボディカラーでも足回りをひと際目立たせることが出来そうなホイール!

17インチ 265/70R17 121P 4本 夏 オフロードタイヤ トーヨー オープンカントリーMT TOYO OPEN COUNTRY M/T CH

<このホイールとタイヤを選択した理由>

タイヤはOPEN COUNTRYの独特な

トレッドパターンが好みで選択したそうです

ホイールは色合いと言いSCSさんの頑丈な雰囲気が出るように作られた

スポークの鋭いラインと厚いシミュレートされたビーズロックフランジ

最高にイカしています!

個人的にはこの色が好きすぎますね!

<足回りのカスタムについて>

足回りにはJAOSのVFCA verBを装着

なのでフロントが1インチ~2インチUPされています

リアは約1インチUPされている状態ですね

インナーフェンダーを少しだけカットして

フレームも少し叩いているそうです

純正車高だけで終わらすのは非常に勿体ない

リフトアップして少し上の景色から他の車を見下ろしてやりましょう!w

ブラックラリーのオーバーフェンダーを装着していますが

ギリギリはみ出していることですw

今度コラボさせていただくのでその際に

いい写真を撮らせていただきます!

同じ地元なのでこれからもハイラックス盛り上げていきましょう!

RYOTAさんのインスタはこちらをクリック!

39,ハイラックス×BF Goodrich KM3×ミッキートンプソン CLASSIC3 ポリッシュ 高級感あふれる!

まずは写真の方から見ていきましょう!

こちらの写真はすけきよさんからご提供いただきました

ありがとうございます

ギンギンに足回りを輝かせているので目に留まります!

ギラギラホイールは何故かジロジロ見たくなるもんですw

わかる人絶対いるはず!

タイヤ:BF Goodrich KM3 285/70/17

ホイール:ミッキートンプソン CLASSIC 3 ポリッシュ 17/9J/-12

<おすすめポイント>

ジロジロ見たくなるポリッシュホイールが印象的

ミッキートンプソンは創立50周年を迎えた老舗パーツメーカーです

オフロードの存在感ではアメリカブランドでNo,1ブランド

足回りでは存在感を圧倒しますね!

タイヤも迫力のあるKM3でブロックひとつひとつが大きいです!

<このホイールとタイヤを選択した理由>

いつまで経っても飽きないデザインなので選択!

それとほかに履いてる人を見かけないので特別感

出すことが出来るためです

BF Goodrichも多くの人に愛用されています

TOYOTAさんにハイラックスの純正タイヤをKM3にしてくれませんか?ち皆さんでお願いをしましょう!w

<足回りカスタムに関して>

足回りのカスタムは

フロントがMINIZさんのスペーサーで3インチUP

リアがSLAMさんのスペーサーで1.5インチUP

どちらのメーカーさんも近くあったためだそうです!

確かに足回りカスタムは命に直結してくるカスタムなので

店舗が近くにあり、すぐに見てもらったり気になったことをすぐ聞けるのはとても大事なことです!

タイヤとインナーの干渉具合はフロントバンパーの角少し

後ろ側のインナーとフレームが干渉するらしいです

ハイラックスはタイヤハウスが狭い車なので

タイヤのサイズアップにはインナーなどの加工は必須ですね!

仕方ないですがそれでもサイズアップをしたくなってしまうのがこの車!

40,ハイラックス125×OPEN COUNTRY R/T×RAYS TE37XT ボディカラーとマッチしすぎ!

まずは写真の方から見ていきましょう!

こちらの写真はおにぎりさんからご提供いただきました

ありがとうございます

車体の色と合わせた赤ホイールは映えます!

それとタイヤに書かれているホワイトレターもいいですね!

タイヤ:TOYO TIRES OPEN COUNTRY R/T 265/70/17

ホイール:RAYS VOLK RACING TE37XT MadRed 17×8.5+15

<おすすめポイント>

ボディ色と同じ色を使うことで全体の統一感があります

やはりこの車でノーマルタイヤを履かせるのは

勿体ない気がしますのでA/T,R/T,M/Tはぜひとも履きたいところ!

おにぎりさんのハイラックスではA/TとM/Tの

いい所を合わせたR/Tタイヤを履いていますね

M/T履くのが怖いかなーといった心配な方におすすめできるタイヤですね!

<タイヤとホイールを選択した理由>

ホイールが信頼と実績の国内鍛造1ピースホイールを使用

1本9.5㎏前後めっちゃ軽いそうです

お値段の張るホイールですがスポ車に対してどや顔が出来るので

満足とのこと!

いいものを履かせているので全部の車にドヤってやりましょう!w

タイヤはお気に入りのブランドなのと

ロードノイズや走行面で不安のためR/Tを選択

<足回りのカスタムについて>

フロントがJAOSのリフトアップセットのVFCA ver.Aで2インチUP

リアが株式会社セトグチ リフトアップブロックキットで2インチUP

デフダウン無し

干渉具合はマッドガードの方を外せば干渉は無し!

オーバーフェンダーを装着していますが

タイヤのはみだしは無いとのこと!

赤黒統一が目立ついい車です!

これまたかっこいい配色具合となっています

ホイールがひときわ目立ついい車だ!

41,ハイラックス125× ジオランダー G003 × SCS RAY10 ガンメタ 黒ボディには相性抜群

まずは写真から見ていきましょう!

あ、ちなみにtomoakiさんはストローで麺を食べるハイラックス乗りです

全部食べ切ることが出来たかどうかは本人に聞いてみてください!w

そんな冗談はさておき紹介していきます!

こちらの写真はtomoakiさんからご提供いただきました

ありがとうございます

黒ボディにSCSホイールジオランダーのタイヤは相性抜群っす

オーバーフェンダーもシンプルだけどインパクトある大きさですね!

タイヤ:YOKOHAMA ジオランダー M/T G003  35×12.5R17

ホイール:SCS(stealth custom series)RAY10 9J-38

<オーナーさんのおすすめポイント>

タイヤのジオランダーはM/Tの割に音の方が静か

走っても安定するためオーナーさんも大満足の一品

オーバーフェンダーだけでは収まりきらないところがまたかっこいいっすw

フェンダーモールを装着してやっと面一らしいですw

<このホイールとタイヤを選んだ理由>

タイヤの方はその時在庫として眠っていたためそのまま装着!

しかし、履いてみたら好印象になったとのこと!

ホイールはデザインの方がシンプルにカッコいいため!

それとマイナスオフセットのホイール国産だとあまりないため

アメリカ製のホイールであるSCSを選択したとのこと

<足回りカスタムを教えて!>

足回りのカスタムは数値だけお教えしますね!

フロントが3.5インチUP、リアが2.5インチUPしております

そして更に、ボディリフトが2インチ入っています

そしてフロントは30㎜のワイトレ

リアには60㎜のワイトレを装着させています

オーバーフェンダー+フェンダーモールで片側16cmワイド

<気になる干渉具合は!>

フロントのオフセットがワイトレ込みで-68なので

ボディマウントバンパーフェンダー純正ステップ等々

とにかく色々なところに干渉するので削るなり

足のストローク制限をするなどして対策!

いまのところオフロード走行しても問題が無い状態まで仕上がっているそうです

シンプルなカスタマイズですがすべてのサイズ感が一回りデカいんですよねw

隣に純正のハイラックスを並べて写真を撮ってほしいw

次の記事は気になるキャノピーの中身を紹介していきます!

ハイラックス125 気になるあの人のキャノピーの中身をご紹介!荷台カスタム第8弾

tomoakiさんのインスタグラムはこちらをクリック!

42,ハイラックス125×rays デイトナ×OPEN COUNTRY M/T GR仕様ハイラックス!

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はシルクハットのデイトナさんからご提供いただきました

ありがとうございます

気になるお顔をしていますが今回はホイールとタイヤのしょうかいをしていきます

足回りの方も面白いカスタムなので見てね!

タイヤ:OPEN COUNTRY M/T 265/70/17

ホイール:RAYS DAYTONA FDX 17×8.0J+20

<おすすめポイント>

全体的にハイラックスをGR仕様にしようとカスタムされていて

とてもスポーティな仕上がりにカスタムされています

ホイールも型に嵌らない突き抜けたスタイルの提案をし、ジャンルを切り開いてきた

オフロードブランド(RAYS DAYTONA)を選択することにより走りも快適に

タイヤもタフネスな構造でオフロードを走破する

パフォーマンスを実現できるアグレッシブなタイヤで相性抜群!

<このホイールとタイヤを選んだ理由>

ホイールを選択した理由は一目惚れが理由です!

自分は黒ベースのホイールが好きなのですがメッキが入ることでまた違った雰囲気が出ます

又、力強い6スポークデザインをベースにディープリムシルエット

さらなる力強さを表現してありますね

タイヤはトレッドパターンが気に入って選択したそうです

正面から見るタイヤが自分も大好きです!

迫力満点なのがとても好みw

<足回りカスタムを教えて!>

JAOSさんのVFCA verBを装着して

フロントが48㎜UP、リアが30㎜UPとなっています

デフダウンは今後の課題となっていてこれから装着されるそうです

少しでもトラブルを防ぐためにブースにグリスをなじませてあるそうです!

ロックナットの方もraysさんの物で揃えてあり

色もシルクハットさんのコンセプトであるGR仕様を目指すべく

赤色にしたそうです

【RAYS】レイズ ジュラルミン ロック&ナットセット19HEX 6穴用 M12xP1.560°テーパー座 L32ストレート32mm24個入 レッドアルマイト

アルミニウムで制作されておりアルマイト処理が施されています

アルマイト処理というのはアルミ製品を硫酸やショウ酸等の電解液の中に浸し電流を流すことで

電気分解が進みアルミニウムの表面に酸化被膜が形成される処理です

これにより未処理の物より強度や表面の傷に対して強くなります

やってないよりやってあった方が性能が良くなるよってこと!

シルクハットのデイトナさんのインスタグラムはこちらをクリック!

43,ハイラックス125×Monsta Tyres TERRAIN GRIPPER×FUEL D618 PODIUM ムチムチタイヤ!

まずは写真から見ていきましょう

こちらの写真はymatyさんからご提供いただきました

ありがとうございます

白い車に黒ホイールも絶対に相性がいいやつやん!

そしてホワイトレターを挟むことによりアクセントをプラス

タイヤ:Monsta Tyres TERRAIN GRIPPER 285/70/16

ホイール:FUEL OFFROAD D618 PODIUM 17×9J 6H 139.7+01

<オーナーさんのおすすめポイント>

TERRAIN GRIPPERのタイヤをこのサイズで履くことにより

ゴツさとムチムチ感の両方を出しています

ホイールはなんといってもこの深リムが一番お気に入り!

タイヤの太さも並みの太さではありません

純正タイヤよりも20㎜横に太いサイズを履いていてこれによって更にムチムチに!

<このホイールとタイヤを選んだ理由>

このタイヤとホイールのセットはハイラックス乗りの人から

譲ってもらったそうです

深リムホイールにすることにより斜め後ろから見た時のホイールのボリューム感がアップします!

これによりホイールが太く見られかっこいいですよね!

FUEL D618は1ピース構造なので走りに対するタフさも兼ね揃えているホイールです!

【FUEL OFFROAD (フューエルオフロード) 正規代理店】タイヤ ホイール 17インチ アルミホイール 1本D618 PODIUM サテンブラック17×9J 6H 139.7 +01 CB108

<足回りカスタムを教えて!>

JAOSさんのVFCA verBを装着しているとのことです

フロントが2.5インチUPされていて

リアが1.5インチUPされています!

純正特有の前下がりを解消し、全体的に車高が上がっているので

車からの迫力は増し増しですね!

そしてTRDオーバーフェンダーを装着されています!

赤色のアクセントがいい味出しています

干渉具合はフロント後側のフェンダーカット

前側はギリギリ当たっていない感じですが段差を乗り上げたりすると

当たることが多々あるようです

サイズアップに干渉はつきものですよ!

干渉具合で悩んでいる方がいましたら自分がカットしますよ!w

ymatyさんはYoutubeの活動もやられているらしくハイラックスの動画

日常で起きた出来事を動画にしているので是非ともご覧ください

やまてぃTVはこちらのリンクをクリック!

gun125hilux.ymatyさんのインスタグラムはこちらをクリック!

44,ハイラックス125×MONSTA TERRAIN GRIPPER×AmericanTruxx AT165 ローダウン!

まずは写真から見ていきましょう

こちらの写真はハトゥーさんからご提供いただきました

ありがとうございます

今回は初のローダウンハイラックスを紹介させていただきます!

このブログ初のローダウン!いろいろ見ていきましょう!

タイヤ:MONSTA TERRAIN GRIPPER 265/50/20

ホイール:AmericanTruxx AT165 WARRIOR  glass Black Milled 20×10J -24 139.7/135-6H

<オーサーさんのおすすめポイント>

こちらのホイールとタイヤを履いている人は少ないので

被らないところがおすすめ

それとタイヤは価格が安いため手ごろに手に入る

ホイールは深リムにすることで斜めから見ると立体的

デザインが印象的なホイールになってます

<このタイヤとホイールについて>

TERRAIN GRIPPERは舗装された道路の長距離運転は快適な走りを見せ

オフでは独自で開発されたトレッドパターンは深く刻まれてた溝で泥をキャッチ

水分をサイドウォールへ逃がすことでグリップ力を確保するタイヤ!

USホイールの中で独特なスポークから感じ取れるスポーティなデザイン

センターキャップにはAmericanTruxxのロゴが入っていてかっこいい!

<足回りのカスタムに関して>

ローダウンキットでフロントを3インチDOWN

リアを4インチ程DOWNさせています

MOTE lowering shock& block kit ハイラックス ローダウンショックキット

ハトゥーさんはヤフオクにて購入されたそうで

恐らく国外から入ってきたパーツだとのこと

アクセルオートさんでも取り扱っているそうです

フロントタイヤハウスの後方インナーを切断して擦れないようにしてます

あとハンマーで当たりそうな部分を叩いているそうです!

<気になる干渉具合は>

ハンドルをいっぱいに切ると前輪のタイヤハウス後方

内側が当たるそうです

前方の方はハンマーで叩いてあるので干渉は無し

干渉が気になりますがローダウンするならあまり気にしないようにしましょう!w

ハトゥーさんを見習って思い切りカットや叩き出しをやっちゃいましょう!

<気になる乗り心地の方は?>

乗り心地の方残念ながら良くないらしいです

フロントの足回りは悪くないのですが

リアバンプラバーというものがくっついてしまってるので

衝撃の方がほぼダイレクトにきますw

今後の課題はバンプラバーをショートにするか、リーフを吊ってる

シャックルをキット付属の物ではなく車検のために純正にしているので

そこを変えるとよくなるかもらしいですw

ローダウンハイラックスももちろんかっこいい!!

昔のサニートラックなどを思い出させてくれるようなフォルムが大好きです

上げるだけではなく下げることでまた違った味の出るカスタムですね

いつになるかは全く分からないですが自分も下げたいですね

おじいちゃんになってペタペタのハイラックスを乗り回すのも悪くないでしょ?w

想像しただけで渋すぎや!w

ハトゥーさんのインスタグラムはこちらをクリック!

45,ハイラックス125×BF Goodrich M/T×RACELINE 903M サイズを変えて見え方を変える

まずは写真から見ていきましょう

こちらの写真はのぶりんさんからご提供いただきました

ありがとうございます

四万十川に浸かるハイラックスなんて最高過ぎます

水も滴る良い車ですね

タイヤ:BF Goodrich M/T KM2 265/75/16

ホイール:RACLINE 903M Command 16 8J±0

 <オーナーさんのおすすめポイント>

タイヤを16インチにサイズダウンと、タイヤを一回り大きくすることで

ムチムチ感を増大させることが出来ます

ホイールは製造が2011年となっておりもう市場にはなかなか出回ってないので

他の人と被ることなくレア感満載の一品だとのこと

純正タイヤに近いですが純正よりもムチムチして見えるのが印象的ですね!

幅を変えずに偏平率を変えることでタイヤのサイズアップをしています!

これまた参考になるカスタムですよ!

<このタイヤとホイールを選んだ理由>

GoodrichのM/TタイヤでKM2(ホワイトレター)はサイドウォールが丸いので

そこで更にムチムチ感が出るためこれを選択!

ホイールのコンケーブがオーナーさんは好み

センターキャップもボルトを外すだけで印象がガラッと変わります

USトラック感満載のホイールは一目惚れとのこと

<足回りのカスタムに関して>

足回りの方はフロントの方にスペーサーで2インチUP

今後の足回りカスタムはフロントを4インチUP

リアを2インチUP!を目指しているそうです

そしてリアにはリアルのワイトレを20㎜入れてワイド化

今の仕様だとハンドルを全切りしても全く干渉無し

オーバーフェンダーボディーマウント共に1㎝ほど隙間があるそうです

是非とも285/75を履いて欲しいですねw

それだけで車の印象がガラッと変わりますのでお勧めできます!

のぶりんさんのインスタグラムはこちらをクリック!

46,ハイラックス125×FOXショック×PRO-STAFFスプリング 乗り心地は最高と言っておきましょう

まずは写真から見ていきましょう

こちらの写真はnarusouさんからいただきました!

ありがとうございます。というか自分ですよ~w

はい、このブログの投稿主ですよ~

今回は自分の足回りについても紹介していきますね

タイヤ:ジオランダー G003 M/T 285/75/16

ホイール:どこかの純正ホイール 16インチ!

PRO-STAFF プロスタッフ ZEAL 2インチアップキット(FOX) REVO ハイラックス GUN125 後期

<おすすめポイント!>

なんといってもジオランダーの迫力あるタイヤパターンですね!

走っていてもゴロゴロというロードノイズがとても心地よいものです

A/TからM/Tに履き替えましたが泥道、林道、悪路での走破性能は確実に良くなりました

その代わりサイズアップもありますし、ホイールが重たいものなので燃費の方が少し悪くなりましたねw

11,4km/l→9,4km/lと2km/l程落ちましたw

<これらのタイヤとホイールを選択した理由>

理由はただ一つ!

インスタで知り合った人から格安で譲ってもらえたから!!w

ちょうどこのサイズを探していて安かったらなんでもいいやって思っていたらストーリーで見つけて買っちゃいましたw

今では大満足

<足回りカスタムを教えちゃいます>

どちらかといえばこれからが本題って感じですw

装着しているパーツはこちらの物なんですが少し内容が変わっています

PRO-STAFF プロスタッフ ZEAL 2インチアップキット(FOX) REVO ハイラックス GUN125 後期

こちらのパーツもインスタの知り合いの方から譲り受けたものなんですが僕のやつはリーフスプリングが無くてリアショックがダブルショックになっていますw

どんな感じなのかをお見せすると

このような感じになっています!

逆向きで装着されているのは上にタンク部分が来ると荷台の底部分と干渉をしますし右側にリアショックはマフラーの熱が別タンク部分に当たってしまうので逆向きに装着されています

リアショックに2つのタンクが装着されていることにより圧縮容量が1つの時より大きいです!

<気になる乗り心地の方は?>

乗り心地の方は最高にいいですね

どのようにいいのかを答えるとフロントのショックもリアのショックもとても滑らかに作動してくれます

ハイラックスで乗り心地が悪い原因はリアが跳ねるから良くないとのこと!

そこでリアをダブルショックにして乗り心地をマイルドに滑らかになるように変更を施してあります

リアショックの滑らかさが全然違います

FOXの前はBILLSTEINを履いていましたが比べ物にならないくらいに衝撃を吸収してくれるのでリアの乗り心地の悪さが気になりません

フロントの方は3インチ上がっていてアッパーアームの方が純正のままだと

角度がきつすぎるためSLAMさんのアッパーアームを装着しています

良く見るやつです!

色々な方が使われていますし強度証明書を付けることで車検の方にも対応出来ちゃいます

指定部品なので構造変更は必須

本来は緑色のスプリングとなっていますが

アッパーアームも黒赤ブレーキキャリパーも赤色に塗ってあるので

どうせならということで赤色に塗りなおして足回りからもエッチな雰囲気を出しました!

大満足な一品というかこのセットです!

足回りで気になっている人、乗り心地を改善させたいなと悩んでいる人はぜひともお試しください

値段が張るので買うときはお財布と相談をしてください

こちらは投稿主narusouのインスタグラムです!フォローよろしく!

47,ハイラックス125×XF OFFROAD XF222 ×ATTURO TRAIL BLADE M/T 一言で言うと組み合わせ最高

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はN80_114さんからいただきました

ありがとうございます!

深リムホイールにして偏平タイヤを履かせるのも

ハイラックスならではのカスタム方法だと思います!

あまり見ないですがオフロードのほうもバチバチに攻めているみたいなので是非ご一緒してみたいです“(-“”-)”

そんな方を今回はご紹介していきますね!

タイヤ:ATTURO TRAIL BLADE M/T LT285/50/R20

ホイール:XF OFFROAD XF222 20インチ 12J-44

 <おすすめポイント!>

タイヤの方は競技にも出れるほどのオフロード性能を秘めています

センタートレッドブロック(中央のブロック)では路上でのノイズを低減しながら、路面を捉える走りを提供してくれます

スタックガードショルダーブロック(サイドのブロック)は柔らかい表面で横方向のグリップを提供します

海外トラックにも高い人気のあるXF OFFROADを選ぶことによりラスベガスで走っていそうなハイラックスに大変身!

ホイールのデザインがアメリカンチックに仕上がっている為人目を惹く見た目となっています!

<このタイヤとホイールを選んだ理由>

タイヤ、ホイールはアメリカで走っているようなワイドサイズのホイール

M/Tタイヤを引っ張って履くのに憧れを持ったからだそうです!

285/50/R20モンスタタイヤさんとこのタイヤしかなかったので

ホワイトレターじゃないこちらのタイヤを選択!

完全なオフロード仕様の組み合わせになっているそうです

しかし、オフロードに行く機会が多いN80さんは今となって16インチが欲しくなっていとのことw

<気になる足回りカスタム>

フロントがビルシュタイン5100で2.5インチリフト

プラド用アッパーアームにスペーサーで2㎝リフト

リアがビルシュタイン5100にSLAMのブロックで1インチリフト

<フロント>

<リア>

ビルシュタインの足回りは流石ビルシュタインって感じで

地面に吸い付くような走りをしてくれるとのこと!

リーフとコイルが純正ということもあって乗り心地は良し!

街乗りに関しては文句なしとのこと

クロカンになると足の伸びが悪いのですぐに浮いてしまうので同じ価格帯ならjaosさんの物が良かったそうです!

<干渉具合は?!>

フロントのバンパーカットとフロントインナー下部カット

サイドシルからフェンダーに伸びている爪をカット

ボディマウントカットで干渉は無いそうです!

オフロード走行をしても干渉は無いそうです

サイドシルはドアの下部分になりますね!〇で囲っているパーツ!

n80さんとは住んでる場所が遠いのでなかなか一緒に走ることが出来ませんが

機会があったら一緒にクロカンやりたいです!

その時はよろしくお願いします!

n80さんのインスタはこちらをクリック!

48,ハイラックス125×DAVANTI TERRATOURA×RAYS gram rights 57trans-x 黒ホイールに赤リム!

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はsinn468さんからご提供いただきました

ありがとうございます

赤色の車体に差し色が黒色でいい配色具合です

赤が好きな自分にとっては紹介せずにはいられない車体なので紹介していきましょう!

タイヤ:DAVANTI TERRATOURA LT 265/70/R17

ホイール:RAYS gram rights 57trans-x REV LIMIT EDITION 17 8.0J+20

 <オーナーさんのおすすめポイント>

タイヤはオートウェイで扱われている物でイギリスメーカーの中国製

俗にいうアジアンタイヤとなります

家族旅行で長距離運転をしたりしましたがなんの問題も無いそうです

ホイールはなんと重さの方が鋳造ホイールの中では軽量な10.7㎏なので

Xグレード純正の鉄チンに比べるとかなり軽量化が出来ているホイール!

他のオーナーさんともダブらないのもおすすめポイント

アジアンタイヤの品質は年々上がってきているので自分も気になっているところ

なにより価格が安いので費用を抑えることが出来るのがポイントです!

<このホイールとタイヤを選択した理由>

ホイールは赤い車に黒色のホイールを装着しようと考えていたのですが

それだけではつまらないということでホイールの外周に赤いラインが入っている

ホイールを探して時に見つけたのがこのホイールだそうです!

180°ごとにあるRAYSの赤色ロゴもポイント!

タイヤの方は他に履いている人がいないということとホイールとタイヤ以外にも

車のパーツを購入していてタイヤ費用を抑えたかったというのも理由の1つだそうです!

レイズ グラムライツ 57トランスエックス REV 8.0-17 ホイール1本 gram LIGHTS 57Trans-X REV LIMIT EDITION

<足回りカスタム>

JAOS VFCA verBを装着されています

フロントはショックとスプリングの交換で50㎜リフトアップ

リアはショックを交換ブロックを加えて30㎜リフトアップ

デフダウンも施して合って足回りは安心カスタムですね!

干渉具合の方はインナーフェンダーをカットしてあるそうです

よくカーチューンの方ではお声掛けいただくのでおかげさまでモチベーション維持が出来ております

まだまだブログの内容も文字で表現することが難しいですがこれからも頑張って投稿していきますので何卒よろしくお願いします!!

ご指摘もまってますよ!

こちらからsinnさんのカーチューンを見れます!気になる人はクリック!

49,ハイラックス125×ジオランダー X-AT×MG GOLEM BLACK&MACHINING LIP オキサイドブロンズにピッタリ!

まずは写真から見ていきましょう

こちらの写真は塩野さんからご提供いただきました

ありがとうございます

ホイールとタイヤが共にゴツゴツしている見た目で

オフロードでも十分な走行性能を発揮してくれそうです!

タイヤ:YOKOHAMA GEORANDER X-AT 265/70/R17

ホイール:MG GOLEM BLACK&MACHINING LIP 

<オーナーさんのおすすめポイント>

車体カラーがハイラックス後期型で最も人気のあるオキサイドブロンズメタリック

このボディカラーに黒ホイールだと目立たなくなりそうだったで

リップ部分がマシニングされている物を選択したそうです

ブロンズカラーにも迫力負けしないホイールとなっている為

お互いがいい味を出し合っているように見えますね!

<このタイヤとホイールを選択した理由>

タイヤはパターンの方が少しゴツくてサイドウォールのデザインが

気に入っているところとYOKOHAMAタイヤさんを気に入っている為こちらを選択!

ホイールは群馬で行われたGPS(Gunma parts show)にて一目惚れ

自分も群馬まで走って見に行きたかったです

山梨までは下道で行けましたが来年は群馬までチャレンジしたいところw

<足回りカスタムと干渉具合は?>

足回りカスタムはフロントがSLAMのスペーサーを噛ませて25㎜リフトアップ

商品リンクは2インチ物になっていますが探せば1インチ(25㎜)出てくると思います!

見つからない場合はホームページで探してください

ご自身で組まれたのは流石すぎます

干渉具合は助手席に人が乗った状態で段差などを超えた時にタイヤの角がインナーに干渉するくらいです!

一人で運転している時は特に干渉無しとのこと

GRのマッドフラップも付けたままで全然平気!

少しだけフェンダーライナーを火で炙って加工をしたくらいだそうです

資金の問題もありリフトアップはここまでとなっていますが

今のままでは公認車両に認定してもらえないので今後はフロントリア共に

公認が取れる仕様に仕上げていくそうです!

楽しみとなりますね!

塩野さんのインスタグラムはこちらをクリック!

50,ハイラックス125×ジオランダー G003×SOLIDRACING TURBINE Z1 ビートロック好きにはたまらない一品

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はtaka_pさんからご提供いただきました

ありがとうございます!

このゴツゴツのジオランダーに相性バッチリのビートロック

いつでもどこでも走破できそうな見た目がGOOD!

タイヤ:YOKOHAMA GEORANDER M/T G003 305/70/16

ホイール:SOLIDRACING turbine Z1 16インチ 9J

<おすすめポイント>

タイヤを純正よりも二回りほど大きくして迫力を増し増し

タイヤの迫力にも負けないSOLIDRACINGさんのホイールをチョイスすることで

互いが互いを引き出し相性バッチリの足回り!

カラーリングもホイールを黒に、リングシルバーにすることで

キャノピーのシルバーと似合っている配色となります!

turbine Z1 16×9.0 139.7/6H -38 レースリング SOLID RACING 【ソリッドレーシング タービン ゼットワン】

<このホイールを選択した理由>

まずはビートロックというところだそうです!

ビートロックはオフロードに行く際タイヤの空気圧を下げて走行する為、ビートがホイールリムから外れる恐れがありますがそれを外れないようにしてくれる物です

オフロードをガッツリ攻めたい人にはお勧めの一品

あとはデザインだそうです!

<足回りカスタムについて>

<ハイラックス用 キープスラント アクティブサスペンション VerS サスペンションキット>

キット内容↓

・フロントコイルスプリング 70㎜アップ

・リア2インチアップ(50㎜)リーフスプリング

・2ポジションソフトライドシャックル

・リアショック延長ブラケット

・リアブレーキ延長ホース

こちら物を取り付けになられています

それプラス、フロントのショックがBILLSTEINリアのショックがプロコンプES3000

を取り付けられているそうです

乗り心地の方は格段に良くなったとのこと!

ハイラックス特有の突き上げがなくなり、柔らかすぎず、硬すぎずという乗り心地

【PROCOMP 正規輸入代理店】プロコンプ ES3000 ショック リア 2本トヨタ ハイラックス レボ GUN125 2017/07- ノーマル車高 ES324506 送料無料 【ティール】

BILLSTEINはメーカーに頼むことでフロントだけを注文できると思われます!

この前は三重の方でクロカンをご一緒させてもらいました!

その際は僕のことを良く面倒見てくれるとても優しいお方でしたよ!

的確な誘導と指示にずっと頼りっぱなしの一日でしたw

ありがとうございます!またまた一緒に岩を走りたいです!!

taka_pさんのインスタグラムはこちらをクリック!

KeepSlantさんの購入ページはこちらから!

いい写真を撮らせていただきました!

51,ハイラックス125×X-COMP GRADIATER M/T&TRD グロスガンメタルカラーホイール!純正ホイールもイカす!

まずは写真から見てもらいましょう!

こちらの写真は翔太さんから頂きました!ありがとうございます!

僕と同じX-COMPのGLADIATERを履いています!やはりかっこいい!

そしてホイールはマットブラックではなくグロスガンメタルのTRDホイールは厳つい!

タイヤ:X-COMP GRADIATER M/T 33×12.50×R17 

ホイール:アルミTRD グロスガンメタリックカラー 17インチ 7J +4

このタイヤ&ホイールを選んだ理由!

タイヤはYOKOHAMAGEORANDER一択だったそうですがなんと

僕と初めてお会いした時に僕のハイラックスに付いているGRADIATERを見て

あまりのゴツさに一目惚れしてくださいました!👏!

普通にうれしすぎます!!!!

お値段も財布に優しかったとのことで購入を決められたそうです!

ホイールの方は翔太さんが釣りに行ったときにたまたま見かけたプラドが履いていたらしく

気になって調べ、TRDが出しているホイールということもあって安心できるとのこので購入!

納期がマッドブラックよりこちらのグロスガンメタルの方が早くこちらを選択!

タイヤのごつさにTRDホイールのおかげで足回りは一段とワイルドです!

 

<足回りカスタムについて!>

足回りのカスタムはJAOSさんを使用されています

BATTLEZ リフトアップセット VFCA ver.B

JAOSさんの車高調キットが入っていますね!

リフトアップ量がフロント約2インチ(50㎜)リアが30㎜となっていますね!

アッパーアームの方の干渉も街乗りなどでは全然気にならない程度!

オフロードに行くと伸びた時に多少の干渉があり

後々にロングボールジョイントを装着する予定だそうです!

インナーの方はフロント、リア共に少しのカットで済みます!

ハミタイ具合の写真も頂けましたのでご参考に!

フロント側(真上から撮った写真)

リア側(真上から撮った写真)

少しだけはみ出ていますがこれくらいなら警察官に言われることは無いでしょう!

<オーナーさんのおすすめポイント!>

正面写真もパイプバーがあって迫力満点!!👏かっこいい!

33インチのタイヤを履くときにはボディマウントをカットすることを覚悟していたそうですがオフロードに行っても干渉が無いので

このセットがおすすめとのこと!

そしてGUN125ハイラックスにはTRDホイールを本当におすすめ!とオーナーさん激押し!

オフロードも一緒に行ってくださる頼もしいハイラックス乗りさんなのでこれからもお付き合いよろしくお願いますm(__)m

僕でよかったら全然お手伝いいたしますよ

また紹介させてください!

翔太さんのインスタグラムはこちらから飛べます!

52,ハイラックス125×MONSTA MUD WARRIOR×FORCE DENALI GRハイラックス登場!

まずは写真から見て行きましょう!

こちらの写真はそめつよさんからご提供いただきました!ありがとうございます!

白のGRハイラックスは前期型、後期型と丸みがありましたがGRはどちらかというと

四角く厳つい顔となっていますね!

タイヤ:MONSTA MUD WARRIOR 285/60R18

ホイール:FORCE DENALI MAT BLACK/MATHINING 18×8J+15

<オーナーさんのおすすめポイント!>

タイヤのトレッドデザインが意外と独特なのもお気に入りポイント!

あと、この見た目でロードノイズが少なく静かなところもおすすめできるポイント

ホイールは18インチを履いている人が少ないので特別感が出ます!

シンプルですがしっかり主張するデザインがお気に入りとのこと!

<このタイヤ&ホイールを選択した理由!>

ホイールは18インチでスポークタイプのコンケイブを探していて見つけたホイール!

他の人とあまり被らないのも選んだ理由!

見た目とオフロードを両立することが出来る18インチホイールを求めていたそうです!

タイヤはホイールを売っているメーカーさんが提携していたのがモンスタだったとのこと!

デザインと走行性能を両立して、比較的安価で買えるのが選んだ理由!

<こだわりの足回りカスタム!>

足回りには定番のJAOSを選択!

そして20㎜のワイトレを装着されています

なのでホイールのオフセットは合計で-5ですね!

多くの人が選んでいる物ですよね!

多くの人が選んでいるということはそれだけいい商品ということ!

上げ幅は30~35㎜となっているので、ほんの少し上げの32㎜で設定

減衰は推奨値の範囲の一番柔らかい設定

乗り心地は柔らかく、少しふわふわする感じ

ハイラックスの突き上げ感を少しでも和らげたいという方向性でセッティングとのこと!

どうしても板バネなのでやはり突き上げ感は否めないですが

乗り心地が気になっている人は

みなさんもそめつよさんのセッティングを真似してみてください!

干渉具合はフロントバンパー側はギリギリですが干渉無し!

フェンダーは少し干渉してしまうのでカットされています

少し切りすぎた感じ干渉は無しとのことです!

このような感じでカットされていてとてもきれいな加工!

そめつよさんはオフロードも果敢に走られる方なので是非ともご一緒したい!

勇敢な走りを見せてほしいです!

中部に遠征来るときは先に連絡ください!予定空けます!w

中間の富士ケ峰でも行きますw

またお誘いください!

そめつよさんのインスタグラムはこちらから!クリック!

53,ハイラックス125×NITTO TRAIL GRAPPLER & stealth custom serias/GEN5 王道を行く

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はつかささんからご提供いただきました!

綺麗な写真をありがとうございます!

タイヤのサイドウォールが映えすぎていてやばいっす!

タイヤ:NITTO TRAIL GRAOLER 35×12.5×R17

ホイール:SCS(stealth custom series) GEN5 8.5J-10 R17(gunmetal)

<オーナーさんのおすすめポイント!>

ホイールは王道ではありますが飽きの来ない5本スポーク

あえての同色系カラー!

ボディと同じ色を組み合わせなので無骨な感じに仕上がっていますね

統一感もあってまとまりの良い足回りしてますよね~!

<このタイヤを選択した理由!>

タイヤの方はタイヤパターンのデザインとメーカーさんにこだわったそうです!

トラックにはトレイルグラップラーだろ!とのことで選択!

オンロードでも快適性、オフロードでの走破性兼ね揃えたタイヤ

オフロードタイヤの特徴であるロードノイズを軽減し、静かながらアグレッシブさを失わない走りが出来ます!

35×12.50/R17 17インチ 4本 トレイルグラップラーMT マッドテレーンタイヤ ニットー NITTO TRAIL GRAPPLER M/T

<こだわりの足回りカスタム!>

足回りにはARBの車高調を装着されていますね!

それプラスアイアンバンパーの重さで下がる分を補正するためにスペーサーが入っています!

ARB OME(オールド マン エミュー)BP-1

20㎜アップスペーサー&デフダウンキット

ARBの車高調が気になる方はこちらからARBのホームページに行けます!

乗り心地の方は純正の足回りより悪くなった感じは無いそうです!

バネのヘタリの方もほとんど無いのでアイアンバンパーを検討している人には

おすすめできる組み合わせとオーナーさん激押し!!!

バネのヘタリが無いのはいい特徴だと思います!

自分の使用している足回りはヘタリすぎて頭を悩ませていますw

<気になる干渉具合は?>

つかささんはボディリフト無しで35インチ入れていますが

バックで全切りをするとマウントに当たる時があるそうです!

マウントの加工やタイヤハウスの加工が特に綺麗なので皆さん真似しちゃいましょう!

リフトアップ量が3インチちょっとで35インチタイヤが履けることが

証明されているので個人的には革命ですw

横からの全体像を見てもまとまりある洗礼されたカスタムで最高です!

つかささんのハイラックスも生で見ないと勿体無いので中部の方に

お住まいの方は是非とも定期的に開かれているミーティングやイベントに

参加してみてはいかがでしょうか?

つかささんはイベントの参加率高めなので大体います!w

またイベントでお会いしましょう~

つかささんのインスタグラムはこちらから!クリックしてね!

54,ハイラックス125×DURATURN TRAVIA M/T×SHONE D2 off-road 物作りの達人w

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はきむまさんからご提供いただきました!ありがとうございます!

この角度から見てもゴリゴリにカスタムをされているということが良くわかりますよね!

足回りだけでなく他のパーツの紹介もやらせてほしいです!

個性的なカスタムで周りを魅了しているきむまさんのハイラックスは僕も大好きです!これからもファンやらせてもらいます
4本セット 2021年製 送料無料 DURATURN TRAVIA M/T 33×12.50R20 114Q 10PR LT BSWデュラターン トラビア ブラックレター サマータイヤ ラジアルタイヤ 新品 33×12.50-20 取付対象

<おすすめポイント!>

とにかく値段が安くてコスパ最強なところだそうです!w

ホイールが4本76000円 タイヤが4本69000円で合わせて145000円!

・タイヤ:DURATURN TRAVIA M/T 33×12,5×R20 

・ホイール:SHONE D2 off-road 20×9j -0

20万円以下どころか15万円以下も実現しちゃっているコスパ最強の組み合わせ!

20インチのホイールを組み合わせることでホイールの迫力があります!

タイヤも外径838ミリと純正タイヤサイズよりも62ミリも大きいので

迫力増し増し!!

横から見てもホイールに迫力負けしないサイドウォールがあるので

組み合わせもいいですね!

<足回りカスタム!>

足回りにはフロントに2インチスペーサーが組み込まれています!

乗り心地は干渉してることを除けば悪くはないとのこと!w

流石に2インチリフトアップでは33インチが厳しかった模様w

その他にワイトレ60㎜が入っています!

正面から見るとどっしり構えているハイラックス!って感じに見えます!

まるで力士!w

タイヤハウス内の加工も見させていただきましょう

ボディ側は鉄板を切って叩いて切って叩いての加工祭り

しかしそれでも干渉しちゃっているのでほんとハイラックスのタイヤハウス狭すぎ!

あ、タイヤが大きいのかw

マウントの方もこれだけ加工されていますね

まだまだ干渉問題が続きそうですがきまむさん頑張ってください

きまむさんは溶接の仕事をやられていてハイラックスのワンオフパーツを編み出してしまう凄い人です!

なにかハイラックスのパーツを作ってほしいと思っている方が居ましたら

連絡してみてください!

きまむさんが作ったパーツはこちら~

こちらの写真に写っているのはリアバンパーガード!↑

そしてこちらの写真に写っているのはハードカバーラック!

リアガードはこのようにバンパーの上から装着!厳つい!w

こちらは新作のサイドステップ!US風に仕上げがされております!

こちらもきむまさん特製ロックスライダー風サイドステップ!

そしてヒッチキャリア!更に荷物を積むことが出来ちゃいますね!

そしてこちらのフロントパイプバンパーも自作となっております!

きむまさんご自身が溶接の免許も取得されているので壊れたりすることは無いでしょう!

ワンオフパーツをお考えの方は是非とも連絡してみてください!

きむまさんへ制作依頼はこちらからどうぞ!クリック!

55,ハイラックス125×BF Goodrich AT KO2&stealth custom series RAY10 白ボディに似合う!

まずは写真から見ていきましょう!

こちらの写真はSHUNGOさんにご提供いただきました!ありがとうございます!

海外ホイールにGoodrichかっこいい組み合わせに決まっていますって!

タイヤ:BF Goodrich AT KO2  275/70/17

ホイール:SCS(stealth custom series) RAY10 17×8.5J -10

<おすすめポイント!>

タイヤの方はブロックタイヤでありながらオンロードはロードノイズが静かなA/T

快適な運転が約束される最高なタイヤ!

自分も履いていた時があるのでいいタイヤだということはわかります

サイドのホワイトレターも憧れを持ちますよね!

SCS RAY10は俗にいうレンコンホイールですが

段リム+深リム+レンコンの組み合わせがマッチしているのでかっこいいっす!

SCSのロゴも個人的にはカッコいいと思っています!

<このホイールを選択した理由!>

周りでこのSCS RAY10ホイールを履いている人が少なかったから!

オーナーさんのハイラックスで白黒ボディにこのホイールなら

おしゃれに履ける!と思ったので購入とのこと!

Matte Dark Bronzeの色合いもおしゃれというかエロいというかw

スポークの形状も丸ではなく楕円でこのホイールにしかないデザインで特別感ありますね!

<足回りカスタム!>

足回りはフロント、リア共に30mmブロックで上げてありますね!

フロント↓

リア↓

純正よりもワンサイズ大きなタイヤでもへっちゃらそうですね!

干渉具合の方も見ていきましょう

タイヤの後ろ側はインナーが干渉の様子

綺麗にカットされているのがわかりますね!

前側はアイアンバンパーということもあって干渉はなさそうですね

アイアンバンパーはTRAILのやつ!

この正面から見た顔もかっこいい!

アンダーガードが白く塗られているのがおしゃれです!

30㎜のリフトアップ量でしたらデフダウンキットもアッパーアームのロングボールジョイント

必要無いのでお手ごろと言えるでしょう!

新型ー REVO ハイラックス GUN125 アルミ リフトアップキット アッパー 25ミリ延長ボールジョイント セット

色違いますが同じ性能ですのでご参考までに!

SHUNGOさんのハイラックスはこのリアキャノピーが特徴的ですので

またキャノピー紹介記事で紹介させてください!

はめ込み式のキャノピーで鉄製、そして両サイド開閉できる!

純正キャノピーもこの仕様だったら最高だったのに(´;ω;`)

羨ましい限りです!交換してください!w

にんじん君のインスタはこちらから!クリックしてね!

55,ハイラックス125 GR GEOLANDER G003 &Desert Racer Beadlock 迫力満点!

まずは写真を見ていただきましょう

こちらの写真はyu-daiさんからご提供いただきました!ありがとうございます

新型のGRでここまで車高が上がっているハイラックスはまだそんなにないはず!

白いGRだからこそ車高を大きく上げると更に大きく見えちゃいますね!

・タイヤ:YOKOHAMA GEOLANDAR G003 305/70/16

・ホイール:RAGUNA Desert Racer Beadlock 16 9J-38

<オーナーさんのおすすめポイント>

とりあえずホイールが16インチなので価格が安めなこと!

タイヤのムッチリ感を出すために305/70を選んで太めを選択!

ホイールは四駆と言えばートロック一択!!

確かにビートロックは男らしいし、迫力もあって

ホイールについているボルトのギミック感が男心をくすぐります!

<このタイヤとホイールを選択した理由>

ジオランダーを選択したのは特徴的なサイドウォールが好みだった為!

ホイールはラダーフレームでお馴染みのSHOさんのハイラックスが自分の

完成系で見た時に一目惚れして連絡を取り購入を決めたそうです!

本人曰く-38はなかなか攻めたけど、大正解と納得のいくカスタムに!

RAGUNAのホイールをお求めの方はこちらからHPに行けます

<足回りカスタムについて>

足回りのカスタムにはJAOS VFCA VerB

フロント2.5~3インチUP  リア 30mmブロック

乗り心地は、純正よりは良くなったという感じ!

リアの突き上げ感が少し気になる程度といった様子です

車全体を見た時のトータルバランスが良すぎますね

若干のハミタイで車体が大きく見えて迫力的っす!

気になる干渉具合を見させていただきましょう

タイヤの外径が33インチ(838.2mm)とオフセットが-38の9J

フロントのバンパー側はガッツリ干渉しているのでカット!

これだけのスペースがあれば全切りでも当たらなさそう!

気になるマウントとインナーの方はー?

マウントの方は超綺麗に溶接されていますね!

これぐらいのカットを行えば大丈夫そう!

-38だからあまりボディマウントの干渉は気にならないかも

どちらかというとボディ側の干渉が気になるところ!

インナーの方は叩いて曲げて上手に加工をされていますね!

カットを多用しなくても曲げだけで済むのは最高。

インナーフェンダーの方に若干タイヤが擦れている跡がありますので

これはもうカットするしかないw

またまた他の部位をカスタムされましたら紹介させてください!

ゆーだいさんのインスタはこちらをクリック!&フォロー!

56,ハイラックス125 GR  AMP TERRAIN ATTACK&MAYHEM METAL 8015 US風カスタムでオシャレに

まずは写真から見ていただきましょう!

こちらの写真はirieさんからご提供いただきました!ありがとうございます!

ホイールのギラギラ感といい

タイヤのゴツゴツ感が足回りをひと際目立たせていますね!

・タイヤ:AMP TERRAIN ATTACK M/T 265/50/20

・ホイール:MAYHEM METAL 8015 20×9.0J +18

オーナーさんのおすすめポイント

US DUBスタイルでマッドタイヤが履ける限界を目指したそうです!

ノーマル(純正)で加工無しで干渉ないのはありがたいとのこと!

長野にキャノピーを受け渡しに行く際にたまたまコンビニで暇をつぶしていたところでirieさんからDMが来て急遽受け渡しに参加してくれることになりましたw

長野でのいい思い出です

乗り心地はマッドタイヤなので普通にあるあるですがゴォォォォォォォォォォ♪

っと鳴り突き上げ感は多少あるそうです!

干渉する箇所は無いそうです!

なのでホイール大きくさせてタイヤを薄く見せたい人はぜひともirieさんの

ハイラックスを参考にすると良いと思います!

カスタム1つでこだわり1つで車の見え方がガラッと変わるので

車のカスタムってやつはやめられませんよねw

これぐらいのスペースさえあればなんとか段差などを乗り上げても大丈夫そうですね!

キャノピーを装着されていることもありリアが重さで少し下がるので

前下がりの方を強制することが出来ますね👍

更にirieさんは今後タイヤをNITTOタイヤに交換!

そして2インチフロントのみをリフトアップさせるそうなので楽しみですね!

これからもどんどんカスタムの研究をなさって自分だけのハイラックスを完成させちゃってください!

またお会いしましょう!🔥

irieさんのインスタアカウントはこちらをクリック!&フォロー!

57,ハイラックス125 GR YOKOHAMA GEOLANDER G003&BRADLEY V マットブラック 引き締まる足回りカスタム

まずは写真の方を見ていきましょう

こちらの写真はcheluxさんから頂きました!ありがとうございます

この写真だけでもいろいろとカスタムされているのがわかりますよね!

この車の真骨頂は荷台にありますが今回は足回りを紹介!

・タイヤ:YOKOHAMA GEOLANDER G003 M/T 275/70/17

・ホイール:BRADLEY V マッドブロンズ 17インチ 8J +20 

おすすめポイント!

タイヤはハイラックスM/Tタイヤ定番のGEOLANDERを装着されていますね!

サイドウォールがなかなか厳つくて迫力あり!価格帯もそこまで高くないので

M/Tタイヤでどれにしようか迷っている人には超おススメ出来るタイヤ!

ホイールはシンプルかつカラーに特徴のある4×4Engineeringさんから出ている

BRADLEY V!!ホイールの中では間違いのない商品!

もう、個人的にはオフロード感が漂うホイールでたまりません!

このホイールを選択した理由

まずはショップさんのゴリゴリに改造されたラングラー乗った

店員さんのおすすめだったのと

新しく追加されたカラーのマッドブロンズに一目惚れとのこと!

このカラーは新しくマイナーチェンジされているカラーリングでまだ履いている人は少ないので被ることもそうそう無いはずですね!

羨ましい限りです

足回りカスタムについて

足回りにはBATTLEZ VFCA ver.B が入っています!

リフトアップ量はフロントが20~50㎜リアが30㎜となっているそうです!

フロントはリフトアップ量を調整することが出来るので自由が利きますね!

ハイラックスの前後のバランスが良く、平行になっていますね

荷台で行われているカスタムの重量のおかげもあるかもしれませんね!

気になる干渉具合の方は大きな干渉等は無いとのこと!

ボディの加工は無し

MTタイヤは実際どうなのか?

窓を開けて走行を行うとロードノイズがやや気になるそうです

乗り心地はAT等と比べても大きく差があるほどではないかも?

それだけではないですが燃費がわずかに悪くなったそうです!

今回紹介させていただきありがとうございました!

まだまだ紹介したりない箇所が多いので是非ともこれからたくさん紹介させてください

例のリアビューが楽しみなのでまたお会いしましたらコラボしましょう!

cheluxさんのインスタアカウントはこちらをクリック!&フォロー!

59,ハイラックスGR × BF Goodrich KM3 × SCS RAY10引き締まるそのカスタムがいい!

まずはこちらの写真を見ていただきましょう

こちらの写真はbuck_luxさんにご提供いただきました!ありがとうございます

ハイラックス前期後期でも人気のあるSCSホイールはやはりGRハイラックスにも似合いますよね!

タイヤのパターンも目を惹かれるデザインで迫力あります!

・タイヤ:BF Goodrich KM3 285/70/R17

・ホイール:Stealth Custom Series RAY10 17 8.5J-10

おすすめポイント

タイヤがKM3なので人気のジオランダーと比べて値段は少し張りますが

ブロックが大きめなので迫力あります!タイヤとしての性能も申し分ないタイヤです!

ホイールも黒車体にガンメタを組み合わせることで厳つさ増し増しですね!

タイヤパターンの大きいタイヤとSCSの厳つさを組み合わせは相性抜群すぎるっす!

このタイヤとホイールを選択した理由

タイヤは欲しいタイヤが手に入らなかったのであきらめて、なるべく太いタイヤを

と思ってGoodrichのKM3を選択!

ホイールはギリギリを攻めたいのとカラーをガンメタにしたい!

とのことでSCSのガンメタリックをチョイス!

ほんとSCSのロゴはセンスあるデザインしていますよね!かっちょいい!

足回りカスタムについて

足回りにはJAOSのverBを入れていて

補正パーツはロングボールジョイントとデフダウンキットを取り付け

フロントは3インチアップ リアは1.5インチアップとなっています

ドライブシャフトの角度もアッパーアームの角度も補正されているので

ブーツの摩擦も減らせてアライメントも取れて負担は少ない設定!

乗り心地の方は、、、納車翌日にリフトアップをやられたそうで純正は

あまり乗って無いですが良くないイメージがあったそうです。純正はリアの突き上げ感があった印象!

変えてからは減衰調整を柔らかめに設定をしているので苦にはなって無いそうです!

減衰調整で色々と自分の好みに設定できるものJAOSさんのショックの特徴でみんなに人気の理由でもありますね

気になる干渉具合は?

ホイールの方が8.5J-10でタイヤの外径が816㎜ですね

更に30㎜のKSPワイトレを装着されているのでオフセットは-40となります!

ボディマウントの方がカットしていないので全切りすると当たります

インナーやフェンダーの方はカットして干渉を回避

ボディマウントを切らないと不便すぎるらしいので近いうちにカット予定だそうです

タイヤのはみだし具合の方はこれは、、、

出てますね!w けどこれくらいなら警察に停められる心配も無さそう!

確実に止められません!という保証は無いので自己責任で

けどどうせならこのくらいのオフセットにして若干のハミタイで走行したいと僕も思います

なかなか仕上がっている組み合わせ!

是非ともオフ会などでお会いしましたら色々とお話ししましょう!

お会いできると気を楽しみにしております

buck_luxさんのインスタアカウントはこちらをクリック!&フォロー!

60,ハイラックス125 GEOLANDER G003 & Black Rhino Abrams GLOSS GUN BLACK やっぱりサイが好き!

まずは写真の方を見ていただきましょう!

こちらの写真はShotaさんからご提供いただきました!ありがとうございます

このBLACK RHINOはもう無茶苦茶カッコいい

男心くすぐるボルトの多さリムのシルバーが超目立ちます!!

・タイヤ:YOKOHAMA GEOLANDER G003 285/70/17

・ホイル:Black Rhino Abrams GLOSS GUN BLACK W/MACHINED 17 8.5J ±0

オーナーさんのおすすめポイント

タイヤ側面にもブロックがあるのでGEOLANDERがおすすめ!

MTタイヤはロードノイズがうるさいと聞いていたが履いてみたら意外と静か!

ホイールが黒色でボディも黒なのでリムのシルバーが良いアクセントになって

より目立つ!

重装甲車M1エイブラムス戦車にちなんでつけられた名前のごとく重量感があり

車全体もがっしりとした見た目に仕上がっています!

このタイヤとホイールを選択した理由

タイヤはオフロード感を出したくてMTタイヤしか考えていなかったとのこと!

ホイールは隙間のない身の詰まったホイールが好みで一目惚れで選択!

ブラックライノ自体装着している人が少ないのであまり他の人と被らない所も決め手の1つ!

このリム周りのボルトがまじでかっこよすぎます!

はじめ見た時こんなホイール存在したのか!って衝撃を受けたことを覚えてますw

足回りカスタムについて

足回りにはJAOSさんのBATTLEZ VFCA Ver A を装着

更にACC EZUPのスペーサー2インチとGIGEARの2インチブロックが入っています!

リフトアップ量を合計するとフロント約3インチ リア2インチ

となっています

ハイラックスリフトアップではもうお馴染みのジャオスさんですね

フロント3インチ上げることで前下がりを大幅に解消出来ちゃいます!

アッパーアームはアライメント調整をする時に純正アッパーアームでは

ほとんど調整できないと言われたのでスラムさんのアッパーアームに交換!

乗り心地は新車納車時から付けていたので純正と比較することはできないですが

試乗者の乗り心地と比べても悪くないとのこと

実際にShotaさんの奥さんとお子さんは爆睡しているとのことですw!

あとデフダウンの方は1インチしてあります!

それでもシャフトの方にはかなり角度が付いていて厳しそうだとのこと

気になる干渉具合の方を見ていきましょう

それでは気になる干渉具合の方ですが

タイヤの外径が約816mmでホイールのオフセットが±0の幅が8.5Jですね!

この写真がバンパー側~

干渉する気配はなさそうですね

フェンダーの方が前後ろ共にそのままだと干渉するのでカット!

バック時に全切りするとボディマウントに当たるそうですが全切りの時だけなのでそのままに

ハンドル切った状態で段差を乗り越えると色々干渉するそうですw

皆さんもこのオフセットとタイヤ外径を目指している人は参考にしちゃいましょうw

紹介させていただきありがとうございました!

個人的にお気に入りのホイールなのでぜひ皆さんに見てもらいたくてブログ記事の方を書きました!

Shotaさんはこれからオーバーランダーとしての道を進むのか?

これからのカスタムに目が離せないです!

Shotaさんのインスタグラムはこちらをクリック!&フォロー!

自分に合うタイヤホイールは見つけることが出来たか?

皆さん60種類のタイヤとホイールの組み合わせはどうでしたか?

デザインも参考になると思いますし、何よりタイヤのサイズ、ホイールのオフセット具合

がまとめて書かれている記事なんてインスタグラムにもツイッターにもYoutubeにも無いです!

あ、参考程度に上げている人はいますが実際に取り付けた干渉具合が載っているのはこのブログだけ!

是非少しでもお役に立てれば幸いです

2月からはインスタ活動が活発になると思いますので

その際には是非ともいいねやコメントの方をよろしくお願いしますm(__)m

またこんな記事を書いて欲しい!等の要望がありましたら連絡お待ちしております

そしてオフ会にも参加するつもりなのでぜひ生で僕の車を見てやってください!

さー早くロントラ付けたいな♡

皆さんお楽しみに!

他にも色々とまとめ記事書いているので是非とも見てやってください

ハイラックス125 おススメキャノピー集めてみた!迷っている方いたら参考にして!

ピックアップスタイルに飽きてきたらバンスタイルに変えちゃいましょう!

ハイラックス125 定期的にオイル交換 オイルの組み合わせでエンジンパフォーマンスを上げる

とにかくディーゼル車はオイル管理必須だからみんな要チェック!

 

又次のブログ記事でお会いしましょう!

最後まで見てくださりありがとうございます。皆さんに良きハイラックス生活が来ますように~

ではでは~